1. 漢字辞典 >
  2. 「情」の情報

「情」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学五年生
漢検の級 6級
部首 心 忄
こころ・りっしんべん・したごころ
画数 11画
音訓読み
  • ジョウ
  • セイ
  • なさ(け)
  • おもむき △
  • こころ △

「情」を含む熟語

「叙情(じょじょう)」 「情愛(じょうあい)」 「情意(じょうい)」 「情炎(じょうえん)」 「情縁(じょうえん)」 「情歌(じょうか)」 「情詩(じょうし)」 「情趣(じょうしゅ)」 「情宣(じょうせん)」 「情操(じょうそう)」 「誠情(せいじょう)」 「煽情(せんじょう)」 「痴情(ちじょう)」 「衷情(ちゅうじょう)」 「陳情(ちんじょう)」 「慕情(ぼじょう)」 「抒情(じょじょう)」 「七情(しちじょう)」 「俗情(ぞくじょう)」 「情態(じょうたい)」 「奪情(だつじょう)」 「犯情(はんじょう)」 「情由(じょうゆう)」 「情誼(じょうぎ)」 「情慾(じょうよく)」 「憐情(れんじょう)」

「情」を含む四字熟語

「異国情緒(いこくじょうちょ)」「異国情調(いこくじょうちょう)」「一切有情(いっさいうじょう)」「烏鳥私情(うちょうのしじょう)」「感情移入(かんじょういにゅう)」「強情我慢(ごうじょうがまん)」「純情可憐(じゅんじょうかれん)」「情意投合(じょういとうごう)」「情緒纏綿(じょうしょてんめん)」「情状酌量(じょうじょうしゃくりょう)」「深情厚誼(しんじょうこうぎ)」「声聞過情(せいぶんかじょう)」「多恨多情(たこんたじょう)」「多情多感(たじょうたかん)」「多情多恨(たじょうたこん)」「多情仏心(たじょうぶっしん)」「直情径行(ちょくじょうけいこう)」「物情騒然(ぶつじょうそうぜん)」「望雲之情(ぼううんのじょう)」「有情世間(うじょうせけん)」「有情非情(うじょうひじょう)」「棣鄂之情(ていがくのじょう)」「鴒原之情(れいげんのじょう)」「冷酷無情(れいこくむじょう)」

「情」を含むことわざ

「悪女の深情け(あくじょのふかなさけ)」
「仇も情けも我が身より出る(あだもなさけもわがみよりでる)」
「今の情けは後の仇(いまのなさけはのちのあだ)」
「歓楽極まりて哀情多し(かんらくきわまりてあいじょうおおし)」
「惻隠の情(そくいんのじょう)」
「旅は道連れ、世は情け(たびはみちづれ、よはなさけ)」
「情けが仇(なさけがあだ)」
「情けに刃向かう刃なし(なさけにはむかうやいばなし)」
「情けは質に置かれず(なさけはしちにおかれず)」
「情けは人の為ならず(なさけはひとのためならず)」
「人の情けは世にある時(ひとのなさけはよにあるとき)」
「武士の情け(ぶしのなさけ)」
「貰い物に苦情(もらいものにくじょう)」
「落花情あれども流水意なし(らっかじょうあれどもりゅうすいいなし)」
「落花流水の情(らっかりゅうすいのじょう)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「情」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「情」の情報

「情」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学五年生
漢検の級 6級
部首 心 忄
こころ・りっしんべん・したごころ
画数 11画
音訓読み
  • ジョウ
  • セイ
  • なさ(け)
  • おもむき △
  • こころ △

「情」を含む熟語

「叙情(じょじょう)」 「情愛(じょうあい)」 「情意(じょうい)」 「情炎(じょうえん)」 「情縁(じょうえん)」 「情歌(じょうか)」 「情詩(じょうし)」 「情趣(じょうしゅ)」 「情宣(じょうせん)」 「情操(じょうそう)」 「誠情(せいじょう)」 「煽情(せんじょう)」 「痴情(ちじょう)」 「衷情(ちゅうじょう)」 「陳情(ちんじょう)」 「慕情(ぼじょう)」 「抒情(じょじょう)」 「七情(しちじょう)」 「俗情(ぞくじょう)」 「情態(じょうたい)」 「奪情(だつじょう)」 「犯情(はんじょう)」 「情由(じょうゆう)」 「情誼(じょうぎ)」 「情慾(じょうよく)」 「憐情(れんじょう)」

「情」を含む四字熟語

「異国情緒(いこくじょうちょ)」「異国情調(いこくじょうちょう)」「一切有情(いっさいうじょう)」「烏鳥私情(うちょうのしじょう)」「感情移入(かんじょういにゅう)」「強情我慢(ごうじょうがまん)」「純情可憐(じゅんじょうかれん)」「情意投合(じょういとうごう)」「情緒纏綿(じょうしょてんめん)」「情状酌量(じょうじょうしゃくりょう)」「深情厚誼(しんじょうこうぎ)」「声聞過情(せいぶんかじょう)」「多恨多情(たこんたじょう)」「多情多感(たじょうたかん)」「多情多恨(たじょうたこん)」「多情仏心(たじょうぶっしん)」「直情径行(ちょくじょうけいこう)」「物情騒然(ぶつじょうそうぜん)」「望雲之情(ぼううんのじょう)」「有情世間(うじょうせけん)」「有情非情(うじょうひじょう)」「棣鄂之情(ていがくのじょう)」「鴒原之情(れいげんのじょう)」「冷酷無情(れいこくむじょう)」

「情」を含むことわざ

「悪女の深情け(あくじょのふかなさけ)」
「仇も情けも我が身より出る(あだもなさけもわがみよりでる)」
「今の情けは後の仇(いまのなさけはのちのあだ)」
「歓楽極まりて哀情多し(かんらくきわまりてあいじょうおおし)」
「惻隠の情(そくいんのじょう)」
「旅は道連れ、世は情け(たびはみちづれ、よはなさけ)」
「情けが仇(なさけがあだ)」
「情けに刃向かう刃なし(なさけにはむかうやいばなし)」
「情けは質に置かれず(なさけはしちにおかれず)」
「情けは人の為ならず(なさけはひとのためならず)」
「人の情けは世にある時(ひとのなさけはよにあるとき)」
「武士の情け(ぶしのなさけ)」
「貰い物に苦情(もらいものにくじょう)」
「落花情あれども流水意なし(らっかじょうあれどもりゅうすいいなし)」
「落花流水の情(らっかりゅうすいのじょう)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved