1. 漢字辞典 >
  2. 「清」の情報

「清」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首 水 氵 氺
みず・したみず・さんずい
画数 11画
音訓読み
  • ショウ
  • セイ
  • きよ(い)
  • きよ(まる)
  • きよ(める)
  • シン △
  • さや(か) △
  • す(む) △

「清」を含む熟語

「廓清(かくせい)」 「清輝(せいき)」 「清浄(しょうじょう)」 「清拭(せいしき)」 「清粋(せいすい)」 「清穆(せいぼく)」 「清冽(せいれつ)」 「清婉(せいえん)」 「清暉(せいき)」 「清鉋(きよがんな)」 「清祥(せいしょう)」 「澄清(ちょうせい)」 「清澄(せいちょう)」 「双清(そうせい)」 「清爽(せいそう)」 「清掃(せいそう)」 「清濁(せいだく)」 「清聴(せいちょう)」 「清貧(せいひん)」 「清廉(せいれん)」 「清朗(せいろう)」 「清亮(せいりょう)」

「清」を含む四字熟語

「音吐清朗(おんとせいろう)」「激濁揚清(げきだくようせい)」「月白風清(げっぱくふうせい)」「刻露清秀(こくろせいしゅう)」「三輪清浄(さんりんしょうじょう)」「山清水秀(さんせいすいしゅう)」「師曠清耳(しこうせいじ)」「紫電清霜(しでんせいそう)」「純潔清浄(じゅんけつしょうじょう)」「笑比河清(しょうひかせい)」「水清無魚(すいせいむぎょ)」「清音幽韻(せいおんゆういん)」「清浄潔白(せいじょうけっぱく)」「清浄寂滅(しょうじょうじゃくめつ)」「清浄無垢(せいじょうむく)」「清聖濁賢(せいせいだくけん)」「清濁併呑(せいだくへいどん)」「清淡虚無(せいたんきょむ)」「清風故人(せいふうこじん)」「清風明月(せいふうめいげつ)」「清風朗月(せいふうろうげつ)」「清廉潔白(せいれんけっぱく)」「雪裏清香(せつりせいこう)」「天高気清(てんこうきせい)」「内清外濁(ないせいがいだく)」「眉目清秀(びもくせいしゅう)」「百年河清(ひゃくねんかせい)」「揚清激濁(ようせいげきだく)」「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」「和敬清寂(わけいせいじゃく)」

「清」を含むことわざ

「河清を俟つ(かせいをまつ)」
「汚く稼いで清く暮らせ(きたなくかせいできよくくらせ)」
「清水の舞台から飛び下りる(きよみずのぶたいからとびおりる)」
「清水に魚棲まず(せいすいにうおすまず)」
「清濁併せ呑む(せいだくあわせのむ)」
「百年河清を俟つ(ひゃくねんかせいをまつ)」
「水清ければ魚棲まず(みずきよければうおすまず)」
「源清ければ流れ清し(みなもときよければながれきよし)」
「見ぬ物清し(みぬものきよし)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「清」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「清」の情報

「清」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首 水 氵 氺
みず・したみず・さんずい
画数 11画
音訓読み
  • ショウ
  • セイ
  • きよ(い)
  • きよ(まる)
  • きよ(める)
  • シン △
  • さや(か) △
  • す(む) △

「清」を含む熟語

「廓清(かくせい)」 「清輝(せいき)」 「清浄(しょうじょう)」 「清拭(せいしき)」 「清粋(せいすい)」 「清穆(せいぼく)」 「清冽(せいれつ)」 「清婉(せいえん)」 「清暉(せいき)」 「清鉋(きよがんな)」 「清祥(せいしょう)」 「澄清(ちょうせい)」 「清澄(せいちょう)」 「双清(そうせい)」 「清爽(せいそう)」 「清掃(せいそう)」 「清濁(せいだく)」 「清聴(せいちょう)」 「清貧(せいひん)」 「清廉(せいれん)」 「清朗(せいろう)」 「清亮(せいりょう)」

「清」を含む四字熟語

「音吐清朗(おんとせいろう)」「激濁揚清(げきだくようせい)」「月白風清(げっぱくふうせい)」「刻露清秀(こくろせいしゅう)」「三輪清浄(さんりんしょうじょう)」「山清水秀(さんせいすいしゅう)」「師曠清耳(しこうせいじ)」「紫電清霜(しでんせいそう)」「純潔清浄(じゅんけつしょうじょう)」「笑比河清(しょうひかせい)」「水清無魚(すいせいむぎょ)」「清音幽韻(せいおんゆういん)」「清浄潔白(せいじょうけっぱく)」「清浄寂滅(しょうじょうじゃくめつ)」「清浄無垢(せいじょうむく)」「清聖濁賢(せいせいだくけん)」「清濁併呑(せいだくへいどん)」「清淡虚無(せいたんきょむ)」「清風故人(せいふうこじん)」「清風明月(せいふうめいげつ)」「清風朗月(せいふうろうげつ)」「清廉潔白(せいれんけっぱく)」「雪裏清香(せつりせいこう)」「天高気清(てんこうきせい)」「内清外濁(ないせいがいだく)」「眉目清秀(びもくせいしゅう)」「百年河清(ひゃくねんかせい)」「揚清激濁(ようせいげきだく)」「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」「和敬清寂(わけいせいじゃく)」

「清」を含むことわざ

「河清を俟つ(かせいをまつ)」
「汚く稼いで清く暮らせ(きたなくかせいできよくくらせ)」
「清水の舞台から飛び下りる(きよみずのぶたいからとびおりる)」
「清水に魚棲まず(せいすいにうおすまず)」
「清濁併せ呑む(せいだくあわせのむ)」
「百年河清を俟つ(ひゃくねんかせいをまつ)」
「水清ければ魚棲まず(みずきよければうおすまず)」
「源清ければ流れ清し(みなもときよければながれきよし)」
「見ぬ物清し(みぬものきよし)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「清」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「清」の情報

「清」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首 水 氵 氺
みず・したみず・さんずい
画数 11画
音訓読み
  • ショウ
  • セイ
  • きよ(い)
  • きよ(まる)
  • きよ(める)
  • シン △
  • さや(か) △
  • す(む) △

「清」を含む熟語

「廓清(かくせい)」 「清輝(せいき)」 「清浄(しょうじょう)」 「清拭(せいしき)」 「清粋(せいすい)」 「清穆(せいぼく)」 「清冽(せいれつ)」 「清婉(せいえん)」 「清暉(せいき)」 「清鉋(きよがんな)」 「清祥(せいしょう)」 「澄清(ちょうせい)」 「清澄(せいちょう)」 「双清(そうせい)」 「清爽(せいそう)」 「清掃(せいそう)」 「清濁(せいだく)」 「清聴(せいちょう)」 「清貧(せいひん)」 「清廉(せいれん)」 「清朗(せいろう)」 「清亮(せいりょう)」

「清」を含む四字熟語

「音吐清朗(おんとせいろう)」「激濁揚清(げきだくようせい)」「月白風清(げっぱくふうせい)」「刻露清秀(こくろせいしゅう)」「三輪清浄(さんりんしょうじょう)」「山清水秀(さんせいすいしゅう)」「師曠清耳(しこうせいじ)」「紫電清霜(しでんせいそう)」「純潔清浄(じゅんけつしょうじょう)」「笑比河清(しょうひかせい)」「水清無魚(すいせいむぎょ)」「清音幽韻(せいおんゆういん)」「清浄潔白(せいじょうけっぱく)」「清浄寂滅(しょうじょうじゃくめつ)」「清浄無垢(せいじょうむく)」「清聖濁賢(せいせいだくけん)」「清濁併呑(せいだくへいどん)」「清淡虚無(せいたんきょむ)」「清風故人(せいふうこじん)」「清風明月(せいふうめいげつ)」「清風朗月(せいふうろうげつ)」「清廉潔白(せいれんけっぱく)」「雪裏清香(せつりせいこう)」「天高気清(てんこうきせい)」「内清外濁(ないせいがいだく)」「眉目清秀(びもくせいしゅう)」「百年河清(ひゃくねんかせい)」「揚清激濁(ようせいげきだく)」「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」「和敬清寂(わけいせいじゃく)」

「清」を含むことわざ

「河清を俟つ(かせいをまつ)」
「汚く稼いで清く暮らせ(きたなくかせいできよくくらせ)」
「清水の舞台から飛び下りる(きよみずのぶたいからとびおりる)」
「清水に魚棲まず(せいすいにうおすまず)」
「清濁併せ呑む(せいだくあわせのむ)」
「百年河清を俟つ(ひゃくねんかせいをまつ)」
「水清ければ魚棲まず(みずきよければうおすまず)」
「源清ければ流れ清し(みなもときよければながれきよし)」
「見ぬ物清し(みぬものきよし)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved