1. 漢字辞典 >
  2. 「声」の情報

「声」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学二年生
漢検の級 9級
部首
さむらい・さむらいかんむり
画数 7画
音訓読み
  • ショウ
  • セイ
  • こえ
  • こわ

「声」を含む熟語

「歌声(うたごえ)」 「喚声(かんせい)」 「歓声(かんせい)」 「渓声(けいせい)」 「叱声(しっせい)」 「鄭声(ていせい)」 「喊声(かんせい)」 「嗄声(させい)」 「濤声(とうせい)」 「瀑声(ばくせい)」 「癇声(かんごえ)」 「颯声(さっせい)」 「鼾声(かんせい)」 「七声(しちせい)」 「双声(そうせい)」 「濁声(だくせい)」 「濁声(だみごえ)」 「怒声(どせい)」 「胴声(どうごえ)」 「蛮声(ばんせい)」 「複声(ふくせい)」 「声誉(せいよ)」 「雷声(かみなりごえ)」 「雷声(らいせい)」 「声律(せいりつ)」 「錆声(さびごえ)」 「蝉声(せみごえ)」 「蝉声(せんせい)」 「鞭声(べんせい)」

「声」を含む四字熟語

「異口同声(いくどうせい)」「音声相和(おんせいそうわ)」「金声玉振(きんせいぎょくしん)」「声聞過情(せいぶんかじょう)」「声名狼藉(せいめいろうぜき)」「曾参歌声(そうしんのかせい)」「大喝一声(だいかついっせい)」「大声一喝(たいせいいっかつ)」「大声疾呼(たいせいしっこ)」「同声異俗(どうせいいぞく)」「同声相応(どうせいそうおう)」「忍気呑声(にんきどんせい)」「浮声切響(ふせいせっきょう)」「風声鶴唳(ふうせいかくれい)」「鞭声粛粛(べんせいしゅくしゅく)」「蜂目豺声(ほうもくさいせい)」「吠影吠声(はいえいはいせい)」「吠形吠声(はいけいはいせい)」「無声之詩(むせいのし)」「無声無臭(むせいむしゅう)」「名声過実(めいせいかじつ)」「名声赫赫(めいせいかくかく)」「名声日月(めいせいじつげつ)」「唯唯連声(いいれんせい)」「励声一番(れいせいいちばん)」「励声叱咤(れいせいしった)」「励声疾呼(れいせいしっこ)」「霹靂一声(へきれきいっせい)」「鴉雀無声(あじゃくむせい)」

「声」を含むことわざ

「相手見てからの喧嘩声(あいてみてからのけんかごえ)」
「空き家で声嗄らす(あきやでこえからす)」
「あの声で蜥蜴食らうか時鳥(あのこえでとかげくらうかほととぎす)」
「一犬影に吠ゆれば百犬声に吠ゆ(いっけんかげにほゆればひゃっけんこえにほゆ)」
「楽屋で声を嗄らす(がくやでこえをからす)」
「君子は交わり絶ゆとも悪声を出さず(くんしはまじわりたゆともあくせいをださず)」
「声なきに聴き、形なきに視る(こえなきにきき、かたちなきにみる)」
「声なくして人を呼ぶ(こえなくしてひとをよぶ)」
「雀の千声鶴の一声(すずめのせんこえつるのひとこえ)」
「声涙、倶に下る(せいるい、ともにくだる)」
「大声は里耳に入らず(たいせいはりじにいらず)」
「民の声は神の声(たみのこえはかみのこえ)」
「鶴九皐に鳴き、声天に聞こゆ(つるきゅうこうになき、こえてんにきこゆ)」
「鶴の一声(つるのひとこえ)」
「問い声よければいらえ声よい(といごえよければいらえごえよい)」
「民衆の声は神の声(みんしゅうのこえはかみのこえ)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved