1. 漢字辞典 >
  2. 「他」の情報

「他」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学三年生
漢検の級 8級
部首
にんべん・ひと・ひとがしら・ひとやね
画数 5画
音訓読み
  • ほか

「他」を含む熟語

「諸他(しょた)」 「他愛(たあい)」 「他意(たい)」 「他家(たけ)」 「他我(たが)」 「他界(たかい)」 「他害(たがい)」 「他郷(たきょう)」 「他見(たけん)」 「他言(たげん)」 「他誌(たし)」 「他薦(たせん)」 「排他(はいた)」 「利他(りた)」 「他派(たは)」 「他律(たりつ)」

「他」を含む四字熟語

「自利利他(じりいた)」「他言無用(たごんむよう)」「他山之石(たざんのいし)」「他人行儀(たにんぎょうぎ)」「他力本願(たりきほんがん)」

「他」を含むことわざ

「赤の他人(あかのたにん)」
「一樹の陰一河の流れも他生の縁(いちじゅのかげいちがのながれもたしょうのえん)」
「親子の仲でも金銭は他人(おやこのなかでもきんせんはたにん)」
「顧みて他を言う(かえりみてたをいう)」
「兄弟は他人の始まり(きょうだいはたにんのはじまり)」
「金銭は他人(きんせんはたにん)」
「親は泣き寄り、他人は食い寄り(しんはなきより、たにんはくいより)」
「袖すり合うも他生の縁(そですりあうもたしょうのえん)」
「袖振り合うも他生の縁(そでふりあうもたしょうのえん)」
「他山の石(たざんのいし)」
「他人の疝気を頭痛に病む(たにんのせんきをずつうにやむ)」
「他人の空似(たにんのそらに)」
「他人の念仏で極楽参り(たにんのねんぶつでごくらくまいり)」
「他人の正目(たにんのまさめ)」
「他人の飯には骨がある(たにんのめしにはほねがある)」
「他人の飯は白い(たにんのめしはしろい)」
「他人の飯を食う(たにんのめしをくう)」
「他人は時の花(たにんはときのはな)」
「遠い親戚より近くの他人(とおいしんせきよりちかくのたにん)」
「遠くの親類より近くの他人(とおくのしんるいよりちかくのたにん)」
「のけば他人(のけばたにん)」
「富貴には他人集まり、貧賤には親戚も離る(ふうきにはたにんあつまり、ひんせんにはしんせきもはなる)」
「味噌に入れた塩は他所へは行かぬ(みそにいれたしおはよそへはいかぬ)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved