1. 漢字辞典 >
  2. 「虫」の情報

「虫」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学一年生
漢検の級 10級
部首
むし・むしへん
画数 6画
音訓読み
  • チュウ
  • むし

「虫」を含む熟語

「芋虫(いもむし)」 「害虫(がいちゅう)」 「個虫(こちゅう)」 「昆虫(こんちゅう)」 「虫螻(むしけら)」 「瓢虫(てんとうむし)」 「蓑虫(みのむし)」 「爬虫(はちゅう)」 「絛虫(じょうちゅう)」 「蛆虫(うじむし)」 「蛔虫(かいちゅう)」 「蝗虫(こうちゅう)」 「螟虫(ずいむし)」 「蟯虫(ぎょうちゅう)」 「蠕虫(ぜんちゅう)」 「舌虫(したむし)」 「虫唾(むしず)」 「虫媒(ちゅうばい)」 「瓢虫紅娘(てんとうむし)」 「裸虫(はだかむし)」 「兜虫(かぶとむし)」 「轡虫(くつわむし)」 「栗虫(くりむし)」 「仔虫(しちゅう)」 「蚤虫(のみむし)」 「錨虫(いかりむし)」 「鞭虫(べんちゅう)」

「虫」を含む四字熟語

「夏虫疑氷(かちゅうぎひょう)」「身中之虫(しんちゅうのむし)」「彫虫篆刻(ちょうちゅうてんこく)」「蓼虫忘辛(りょうちゅうぼうしん)」

「虫」を含むことわざ

「一寸の虫にも五分の魂(いっすんのむしにもごぶのたましい)」
「獅子、身中の虫(しし、しんちゅうのむし)」
「小の虫を殺して大の虫を助ける(しょうのむしをころしてだいのむしをたすける)」
「大の虫を生かして小の虫を殺す(だいのむしをいかしてしょうのむしをころす)」
「蓼食う虫も好き好き(たでくうむしもすきずき)」
「蓼の虫は蓼で死ぬ(たでのむしはたででしぬ)」
「飛んで火に入る夏の虫(とんでひにいるなつのむし)」
「鳴く虫は捕らえられる(なくむしはとらえられる)」
「夏の虫、氷を笑う(なつのむし、こおりをわらう)」
「苦虫を噛み潰したよう(にがむしをかみつぶしたよう)」
「虫が知らせる(むしがしらせる)」
「虫が好かない(むしがすかない)」
「虫が付く(むしがつく)」
「虫酸が走る(むしずがはしる)」
「虫でも向かってくるものである(むしでもむかってくるものである)」
「虫の息(むしのいき)」
「虫の居所が悪い(むしのいどころがわるい)」
「虫も殺さぬ(むしもころさぬ)」
「雪の明日は裸虫の洗濯(ゆきのあしたははだかむしのせんたく)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved