1. 漢字辞典 >
  2. 「以」の情報

「以」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首
にんべん・ひと・ひとがしら・ひとやね
画数 5画
音訓読み
  • もち(いる) △
  • もっ(て) △

「以」を含む熟語

「以遠(いえん)」 「以往(いおう)」 「以下(いか)」 「以外(いがい)」 「以後(いご)」 「以降(いこう)」 「以次(いし)」 「以西(いせい)」 「以前(いぜん)」 「以東(いとう)」 「以内(いない)」 「以南(いなん)」 「以北(いほく)」 「所以(ゆえん)」

「以」を含む四字熟語

「以夷功夷(いいこうい)」「以夷制夷(いいせいい)」「以心伝心(いしんでんしん)」「以身殉利(いしんじゅんり)」「以毒制毒(いどくせいどく)」「一別以来(いちべついらい)」「道之以徳(どうしいとく)」「得虎以翼(ふこいよく)」「報怨以徳(ほうえんいとく)」

「以」を含むことわざ

「油を以って油煙を落とす(あぶらをもってゆえんをおとす)」
「佚を以って労を待つ(いつをもってろうをまつ)」
「夷を以て夷を制す(いをもっていをせいす)」
「怨みに報ゆるに徳を以てす(うらみにむくゆるにとくをもってす)」
「己を以て人を量る(おのれをもってひとをはかる)」
「恩を以て怨みに報ず(おんをもってうらみにほうず)」
「管を以て天を窺う(かんをもっててんをうかがう)」
「管を以て天を窺う(くだをもっててんをうかがう)」
「薫は香を以て自ら焼く(くんはこうをもってみずからやく)」
「升を以て石を量る(しょうをもってこくをはかる)」
「千丈の堤も螻蟻の穴を以て潰いゆ(せんじょうのつつみもろうぎのあなをもってついゆ)」
「卵を以て石に投ず(たまごをもっていしにとうず)」
「血を以て血を洗う(ちをもってちをあらう)」
「天に口なし人を以て言わしむ(てんにくちなしひとをもっていわしむ)」
「蟷螂が斧を以て隆車に向かう(とうろうがおのをもってりゅうしゃにむかう)」
「徳を以て怨みに報ゆ(とくをもってうらみにむくゆ)」
「毒を以て毒を制す(どくをもってどくをせいす)」
「羊を以て牛に易う(ひつじをもってうしにかう)」
「人を以て鑑と為す(ひとをもってかがみとなす)」
「人を以て言を廃せず(ひとをもってげんをはいせず)」
「火を以て火を救う(ひをもってひをすくう)」
「暴を以て暴に易う(ぼうをもってぼうにかう)」
「養う所を以て其の養う所を害せず(やしなうところをもってそのやしなうところをがいせず)」
「類を以て集まる(るいをもってあつまる)」
「和を以て貴しとなす(わをもってとうとしとなす)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved