1. 漢字辞典 >
  2. 「毒」の情報

「毒」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首 毋 母
なかれ・はは
画数 8画
音訓読み
  • ドク
  • タイ △
  • ダイ △
  • トク △
  • そこ(なう) △
  • わる(い) △

「毒」を含む熟語

「毒荏(どくえ)」 「淋毒(りんどく)」 「瘡毒(そうどく)」 「荼毒(とどく)」 「蠱毒(こどく)」 「蠹毒(とどく)」 「酖毒(ちんどく)」 「鴆毒(ちんどく)」 「毒舌(どくぜつ)」 「被毒(ひどく)」 「毒焔(どくえん)」 「毒芹(どくぜり)」

「毒」を含む四字熟語

「以毒制毒(いどくせいどく)」「宴安酖毒(えんあんちんどく)」「虎狼之毒(ころうのどく)」「屠毒筆墨(とどくのひつぼく)」「蛟竜毒蛇(こうりょうどくだ)」

「毒」を含むことわざ

「親の甘茶が毒となる(おやのあまちゃがどくとなる)」
「聞けば気の毒、見れば目の毒(きけばきのどく、みればめのどく)」
「気の毒は身の毒(きのどくはみのどく)」
「薬は毒ほど効かぬ(くすりはどくほどきかぬ)」
「薬は身の毒(くすりはみのどく)」
「薬も過ぎれば毒となる(くすりもすぎればどくとなる)」
「甲の薬は乙の毒(こうのくすりはおつのどく)」
「酒は百毒の長(さけはひゃくどくのちょう)」
「上戸は毒を知らず下戸は薬を知らず(じょうごはどくをしらずげこはくすりをしらず)」
「毒にも薬にもならない(どくにもくすりにもならない)」
「毒薬変じて薬となる(どくやくへんじてくすりとなる)」
「毒を食らわば皿まで(どくをくらわばさらまで)」
「毒を以て毒を制す(どくをもってどくをせいす)」
「毒気を抜かれる(どっけをぬかれる)」
「暇ほど毒なものはない(ひまほどどくなものはない)」
「見るは目の毒(みるはめのどく)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「毒」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「毒」の情報

「毒」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首 毋 母
なかれ・はは
画数 8画
音訓読み
  • ドク
  • タイ △
  • ダイ △
  • トク △
  • そこ(なう) △
  • わる(い) △

「毒」を含む熟語

「毒荏(どくえ)」 「淋毒(りんどく)」 「瘡毒(そうどく)」 「荼毒(とどく)」 「蠱毒(こどく)」 「蠹毒(とどく)」 「酖毒(ちんどく)」 「鴆毒(ちんどく)」 「毒舌(どくぜつ)」 「被毒(ひどく)」 「毒焔(どくえん)」 「毒芹(どくぜり)」

「毒」を含む四字熟語

「以毒制毒(いどくせいどく)」「宴安酖毒(えんあんちんどく)」「虎狼之毒(ころうのどく)」「屠毒筆墨(とどくのひつぼく)」「蛟竜毒蛇(こうりょうどくだ)」

「毒」を含むことわざ

「親の甘茶が毒となる(おやのあまちゃがどくとなる)」
「聞けば気の毒、見れば目の毒(きけばきのどく、みればめのどく)」
「気の毒は身の毒(きのどくはみのどく)」
「薬は毒ほど効かぬ(くすりはどくほどきかぬ)」
「薬は身の毒(くすりはみのどく)」
「薬も過ぎれば毒となる(くすりもすぎればどくとなる)」
「甲の薬は乙の毒(こうのくすりはおつのどく)」
「酒は百毒の長(さけはひゃくどくのちょう)」
「上戸は毒を知らず下戸は薬を知らず(じょうごはどくをしらずげこはくすりをしらず)」
「毒にも薬にもならない(どくにもくすりにもならない)」
「毒薬変じて薬となる(どくやくへんじてくすりとなる)」
「毒を食らわば皿まで(どくをくらわばさらまで)」
「毒を以て毒を制す(どくをもってどくをせいす)」
「毒気を抜かれる(どっけをぬかれる)」
「暇ほど毒なものはない(ひまほどどくなものはない)」
「見るは目の毒(みるはめのどく)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved