1. 漢字辞典 >
  2. 「読」の情報

「読」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学二年生
漢検の級 9級
部首
ごんべん・げん・ことば
画数 14画
音訓読み
  • トウ
  • トク
  • ドク
  • よ(む)

「読」を含む熟語

「購読(こうどく)」 「耽読(たんどく)」 「難読(なんどく)」 「捧読(ほうどく)」 「繙読(はんどく)」 「速読(そくどく)」 「範読(はんどく)」 「披読(ひどく)」 「必読(ひつどく)」 「併読(へいどく)」 「朗読(ろうどく)」 「顛読(てんどく)」 「倭読(わどく)」

「読」を含む四字熟語

「一読三嘆(いちどくさんたん)」「熟読玩味(じゅくどくがんみ)」「晴耕雨読(せいこううどく)」「聖読庸行(せいどくようこう)」「読書三到(どくしょさんとう)」「読書三昧(どくしょざんまい)」「読書三余(どくしょさんよ)」「読書尚友(どくしょしょうゆう)」「読書百遍(どくしょひゃっぺん)」「読書亡羊(どくしょぼうよう)」

「読」を含むことわざ

「効能書きの読めぬ所に効能あり(こうのうがきのよめぬところにこうのうあり)」
「鯖を読む(さばをよむ)」
「十遍読むより一遍写せ(じっぺんよむよりいっぺんうつせ)」
「十読は一写に如かず(じゅうどくはいちしゃにしかず)」
「堂が歪んで経が読めぬ(どうがゆがんできょうがよめぬ)」
「読書百遍、義、自ずから見る(どくしょひゃっぺん、ぎ、おのずからあらわる)」
「習わぬ経は読めぬ(ならわぬきょうはよめぬ)」
「能書きの読めぬ所に効き目あり(のうがきのよめぬところにききめあり)」
「鼻毛を読まれる(はなげをよまれる)」
「人の頼まぬ経を読む(ひとのたのまぬきょうをよむ)」
「眉毛を読まれる(まゆげをよまれる)」
「門前の小僧、習わぬ経を読む(もんぜんのこぞう、ならわぬきょうをよむ)」
「論語読みの論語知らず(ろんごよみのろんごしらず)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved