1. 漢字辞典 >
  2. 「怖」の情報

「怖」の部首・画数・読み方・熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
漢検の級 4級
部首 心 忄
こころ・りっしんべん・したごころ
画数 8画
音訓読み
  • こわ(い)
  • ホ △
  • お(じける) △
  • おそ(れる) △

「怖」を含む熟語

「畏怖(いふ)」 「怖畏(ふい)」 「怖気(おじけ)」 「怖気(おぞけ)」 「怖怖(こわごわ)」 「怖面(こわもて)」 「恐怖(きょうふ)」 「驚怖(きょうふ)」

「怖」を含むことわざ

「落ち武者は薄の穂にも怖ず(おちむしゃはすすきのほにもおず)」
「怖い物見たさ(こわいものみたさ)」
「真の闇より無闇が怖い(しんのやみよりむやみがこわい)」
「春の雪とおばの杖は怖くない(はるのゆきとおばのつえはこわくない)」
「貧乏怖いものなし(びんぼうこわいものなし)」
「蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる(へびにかまれてくちなわにおじる)」
「皆で渡れば怖くない(みんなでわたればこわくない)」
「火傷、火に怖じる(やけど、ひにおじる)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「怖」の読み方・部首・画数・熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「怖」の情報

「怖」の部首・画数・読み方・熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
漢検の級 4級
部首 心 忄
こころ・りっしんべん・したごころ
画数 8画
音訓読み
  • こわ(い)
  • ホ △
  • お(じける) △
  • おそ(れる) △

「怖」を含む熟語

「畏怖(いふ)」 「怖畏(ふい)」 「怖気(おじけ)」 「怖気(おぞけ)」 「怖怖(こわごわ)」 「怖面(こわもて)」 「恐怖(きょうふ)」 「驚怖(きょうふ)」

「怖」を含むことわざ

「落ち武者は薄の穂にも怖ず(おちむしゃはすすきのほにもおず)」
「怖い物見たさ(こわいものみたさ)」
「真の闇より無闇が怖い(しんのやみよりむやみがこわい)」
「春の雪とおばの杖は怖くない(はるのゆきとおばのつえはこわくない)」
「貧乏怖いものなし(びんぼうこわいものなし)」
「蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる(へびにかまれてくちなわにおじる)」
「皆で渡れば怖くない(みんなでわたればこわくない)」
「火傷、火に怖じる(やけど、ひにおじる)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved