1. 漢字辞典 >
  2. 「明」の情報

「明」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学二年生
漢検の級 9級
部首
にち・にちへん・ひ・ひへん
画数 8画
音訓読み
  • ミョウ
  • メイ
  • あ(かす)
  • あか(らむ)
  • あ(かり)
  • あか(るい)
  • あか(るむ)
  • あき(らか)
  • あ(く)
  • あ(くる)
  • あ(ける)
  • ミン △

「明」を含む熟語

「究明(きゅうめい)」 「糾明(きゅうめい)」 「克明(こくめい)」 「澄明(ちょうめい)」 「聡明(そうめい)」 「旦明(たんめい)」 「著明(ちょめい)」 「明暗(めいあん)」 「明瞭(めいりょう)」 「明媚(めいび)」 「明晰(めいせき)」 「明鬯(めいちょう)」 「糺明(きゅうめい)」 「闡明(せんめい)」 「黎明(れいめい)」 「明澄(めいちょう)」 「宣明(せんめい)」 「明哲(めいてつ)」 「明徹(めいてつ)」 「明晩(みょうばん)」 「明敏(めいびん)」 「豊明(とよあけ)」 「明暦(めいれき)」 「明朗(めいろう)」 「明喩(めいゆ)」 「明渠(めいきょ)」 「疏明(そめい)」 「明暢(めいちょう)」 「明亮(めいりょう)」

「明」を含む四字熟語

「英明闊達(えいめいかったつ)」「恩讐分明(おんしゅうぶんめい)」「赫赫明明(かくかくめいめい)」「簡単明瞭(かんたんめいりょう)」「旗幟鮮明(きしせんめい)」「挙一明三(こいちみょうさん)」「曲直分明(きょくちょくぶんめい)」「賢明愚昧(けんめいぐまい)」「公明正大(こうめいせいだい)」「孔明臥竜(こうめいがりょう)」「考績幽明(こうせきゆうめい)」「黒白分明(こくびゃくぶんめい)」「山紫水明(さんしすいめい)」「山明水秀(さんめいすいしゅう)」「事理明白(じりめいはく)」「自明之理(じめいのり)」「春和景明(しゅんわけいめい)」「掌上明珠(しょうじょうのめいしゅ)」「心地光明(しんちこうめい)」「水紫山明(すいしさんめい)」「晴雲明月(せいうんめいげつ)」「清風明月(せいふうめいげつ)」「精明強幹(せいめいきょうかん)」「先見之明(せんけんのめい)」「聡明叡智(そうめいえいち)」「単純明快(たんじゅんめいかい)」「直截簡明(ちょくせつかんめい)」「天資英明(てんしえいめい)」「天地神明(てんちしんめい)」「燃犀之明(ねんさいのめい)」「白黒分明(はっこくぶんめい)」「風光明媚(ふうこうめいび)」「文明開化(ぶんめいかいか)」「閉明塞聡(へいめいそくそう)」「無明長夜(むみょうじょうや)」「明鏡止水(めいきょうしすい)」「明月之珠(めいげつのたま)」「明察秋毫(めいさつしゅうごう)」「明珠暗投(めいしゅあんとう)」「明窓浄几(めいそうじょうき)」「明哲保身(めいてつほしん)」「明哲防身(めいてつぼうしん)」「明明赫赫(めいめいかくかく)」「明明白白(めいめいはくはく)」「明目張胆(めいもくちょうたん)」「明来暗往(めいらいあんおう)」「明朗闊達(めいらいかったつ)」「明眸皓歯(めいぼうこうし)」「柳暗花明(りゅうあんかめい)」「幽明異境(ゆうめいいきょう)」「論旨明快(ろんしめいかい)」「皓歯明眸(こうしめいぼう)」「闊達明朗(かったつめいろう)」「黜陟幽明(ちゅっちょくゆうめい)」「簡潔明瞭(かんけつめいりょう)」

「明」を含むことわざ

「明るけりゃ月夜だと思う(あかるけりゃつきよだとおもう)」
「明日は明日の風が吹く(あしたはあしたのかぜがふく)」
「足もとの明るいうち(あしもとのあかるいうち)」
「明日ありと思う心の仇桜(あすありとおもうこころのあだざくら)」
「明日食う塩辛に今日から水を飲む(あすくうしおからにきょうからみずをのむ)」
「明日知らぬ世(あすしらぬよ)」
「明日の事は明日案じよ(あすのことはあすあんじよ)」
「明日の事を言えば鬼が笑う(あすのことをいえばおにがわらう)」
「明日の百より今日の五十(あすのひゃくよりきょうのごじゅう)」
「言いたいことは明日言え(いいたいことはあすいえ)」
「女ならでは夜は明けぬ(おんなならではよはあけぬ)」
「甲斐なき星が夜を明かす(かいなきほしがよをあかす)」
「今日できることを明日まで延ばすな(きょうできることをあすまでのばすな)」
「今日の襤褸、明日の錦(きょうのつづれ、あすのにしき)」
「今日の一針、明日の十針(きょうのひとはり、あすのとはり)」
「食うことは今日食い、言うことは明日言え(くうことはきょうくい、いうことはあすいえ)」
「紺屋の明後日(こうやのあさって)」
「死せる孔明、生ける仲達を走らす(しせるこうめい、いけるちゅうたつをはしらす)」
「大漁の明日(たいりょうのあした)」
「灯明で尻を焙る(とうみょうでしりをあぶる)」
「腹の立つ事は明日言え(はらのたつことはあすいえ)」
「必要は発明の母(ひつようははつめいのはは)」
「人を知る者は智なり、自ら知る者は明なり(ひとをしるものはちなり、みずからしるものはめいなり)」
「火を見るより明らか(ひをみるよりあきらか)」
「無明の酒に酔う(むみょうのさけによう)」
「明鏡も裏を照らさず(めいきょうもうらをてらさず)」
「幽明境を異にする(ゆうめいさかいをことにする)」
「雪の明日は裸虫の洗濯(ゆきのあしたははだかむしのせんたく)」
「夜明け前が一番暗い(よあけまえがいちばんくらい)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved