1. 漢字辞典 >
  2. 「裏」の情報

「裏」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学六年生
漢検の級 5級
部首 衣 衤
ころも・ころもへん
画数 13画
音訓読み
  • うら
  • うち △

「裏」を含む熟語

「袖裏(そでうら)」 「裏腰(うらごし)」 「裏衽(うらおくみ)」 「裏側(うらがわ)」 「泥裏(でいり)」 「胴裏(どううら)」 「裏盆(うらぼん)」 「裏衿(うらえり)」 「裏矩(うらがね)」 「裏罫(うらけい)」 「裏釘(うらくぎ)」 「這裏(しゃり)」 「裏箔(うらはく)」

「裏」を含む四字熟語

「荊棘叢裏(けいきょくそうり)」「笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)」「雪裏清香(せつりせいこう)」「属毛離裏(ぞくもうりり)」「電光影裏(でんこうえいり)」「皮裏陽秋(ひりのようしゅう)」「表裏一体(ひょうりいったい)」「鞭辟近裏(べんぺききんり)」「綿裏包針(めんりほうしん)」「裏面工作(りめんこうさく)」

「裏」を含むことわざ

「悪の裏は善(あくのうらはぜん)」
「足の裏の米粒をこそげる(あしのうらのこめつぶをこそげる)」
「一の裏は六(いちのうらはろく)」
「一枚の紙にも裏表(いちまいのかみにもうらおもて)」
「裏には裏がある(うらにはうらがある)」
「裏の裏を行く(うらのうらをいく)」
「裏目に出る(うらめにでる)」
「釘の裏を返す(くぎのうらをかえす)」
「口裏を合わせる(くちうらをあわせる)」
「雪駄の裏に灸(せったのうらにきゅう)」
「善の裏は悪(ぜんのうらはあく)」
「手の裏を返す(てのうらをかえす)」
「憎い憎いはかわいいの裏(にくいにくいはかわいいのうら)」
「明鏡も裏を照らさず(めいきょうもうらをてらさず)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「裏」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「裏」の情報

「裏」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学六年生
漢検の級 5級
部首 衣 衤
ころも・ころもへん
画数 13画
音訓読み
  • うら
  • うち △

「裏」を含む熟語

「袖裏(そでうら)」 「裏腰(うらごし)」 「裏衽(うらおくみ)」 「裏側(うらがわ)」 「泥裏(でいり)」 「胴裏(どううら)」 「裏盆(うらぼん)」 「裏衿(うらえり)」 「裏矩(うらがね)」 「裏罫(うらけい)」 「裏釘(うらくぎ)」 「這裏(しゃり)」 「裏箔(うらはく)」

「裏」を含む四字熟語

「荊棘叢裏(けいきょくそうり)」「笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)」「雪裏清香(せつりせいこう)」「属毛離裏(ぞくもうりり)」「電光影裏(でんこうえいり)」「皮裏陽秋(ひりのようしゅう)」「表裏一体(ひょうりいったい)」「鞭辟近裏(べんぺききんり)」「綿裏包針(めんりほうしん)」「裏面工作(りめんこうさく)」

「裏」を含むことわざ

「悪の裏は善(あくのうらはぜん)」
「足の裏の米粒をこそげる(あしのうらのこめつぶをこそげる)」
「一の裏は六(いちのうらはろく)」
「一枚の紙にも裏表(いちまいのかみにもうらおもて)」
「裏には裏がある(うらにはうらがある)」
「裏の裏を行く(うらのうらをいく)」
「裏目に出る(うらめにでる)」
「釘の裏を返す(くぎのうらをかえす)」
「口裏を合わせる(くちうらをあわせる)」
「雪駄の裏に灸(せったのうらにきゅう)」
「善の裏は悪(ぜんのうらはあく)」
「手の裏を返す(てのうらをかえす)」
「憎い憎いはかわいいの裏(にくいにくいはかわいいのうら)」
「明鏡も裏を照らさず(めいきょうもうらをてらさず)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved