1. 漢字辞典 >
  2. 「老」の情報

「老」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首 老 耂
おいかんむり・おいがしら・おいる
画数 6画
音訓読み
  • ロウ
  • お(いる)
  • ふ(ける)

「老」を含む熟語

「寿老(じゅろう)」 「老翁(ろうおう)」 「老衰(ろうすい)」 「老媼(ろうおう)」 「老嫗(ろうう)」 「老悴(ろうすい)」 「老癈(ろうはい)」 「老羸(ろうるい)」 「老耆(ろうき)」 「老耄(ろうもう)」 「老騏(ろうき)」 「老驥(ろうき)」 「老鶯(ろうおう)」 「偕老(かいろう)」 「老尼(ろうに)」 「老婆(ろうば)」 「老舗(しにせ)」 「老舗(ろうほ)」 「老僕(ろうぼく)」 「老麺(ラーメン)」 「老齢(ろうれい)」 「老躯(ろうく)」 「碩老(せきろう)」 「老爺(ろうや)」

「老」を含む四字熟語

「貴賤老若(きせんろうにゃく)」「月下老人(げっかろうじん)」「孔孟老荘(こうもうろうそう)」「三老五更(さんろうごこう)」「識途老馬(しきとろうば)」「生老病死(しょうろうびょうし)」「田夫野老(でんぷやろう)」「不老長寿(ふろうちょうじゅ)」「不老不死(ふろうふし)」「老気横秋(ろうきおうしゅう)」「老若貴賤(ろうにゃくきせん)」「老若男女(ろうにゃくなんにょ)」「老少不定(ろうしょうふじょう)」「老成円熟(ろうせいえんじゅく)」「老成持重(ろうせいじちょう)」「老生常譚(ろうせいのじょうだん)」「老婆心切(ろうばしんせつ)」「老馬之智(ろうばのち)」「老莱斑衣(ろうらいはんい)」「老蚌生珠(ろうぼうせいしゅ)」「老驥伏櫪(ろうきふくれき)」「偕老同穴(かいろうどうけつ)」

「老」を含むことわざ

「生まれながらの長老なし(うまれながらのちょうろうなし)」
「老い木に花咲く(おいきにはなさく)」
「老い木は曲がらぬ(おいきはまがらぬ)」
「老いたる馬は道を忘れず(おいたるうまはみちをわすれず)」
「老いては子に従え(おいてはこにしたがえ)」
「老いてはますます壮んなるべし(おいてはますますさかんなるべし)」
「老いの一徹(おいのいってつ)」
「老いの繰言(おいのくりごと)」
「老いらくの恋(おいらくのこい)」
「子供叱るな来た道だ老人笑うな行く道だ(こどもしかるなきたみちだろうじんわらうないくみちだ)」
「沙弥から長老(しゃみからちょうろう)」
「沙弥から長老にはなれぬ(しゃみからちょうろうにはなれぬ)」
「少年老い易く学成り難し(しょうねんおいやすくがくなりがたし)」
「老化は足から(ろうかはあしから)」
「老骨に鞭打つ(ろうこつにむちうつ)」
「老婆心(ろうばしん)」
「老馬の智(ろうばのち)」
「老兵は死なず、消え去るのみ(ろうへいはしなず、きえさるのみ)」
「若い時旅をせねば老いての物語がない(わかいときたびをせねばおいてのものがたりがない)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「老」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「老」の情報

「老」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首 老 耂
おいかんむり・おいがしら・おいる
画数 6画
音訓読み
  • ロウ
  • お(いる)
  • ふ(ける)

「老」を含む熟語

「寿老(じゅろう)」 「老翁(ろうおう)」 「老衰(ろうすい)」 「老媼(ろうおう)」 「老嫗(ろうう)」 「老悴(ろうすい)」 「老癈(ろうはい)」 「老羸(ろうるい)」 「老耆(ろうき)」 「老耄(ろうもう)」 「老騏(ろうき)」 「老驥(ろうき)」 「老鶯(ろうおう)」 「偕老(かいろう)」 「老尼(ろうに)」 「老婆(ろうば)」 「老舗(しにせ)」 「老舗(ろうほ)」 「老僕(ろうぼく)」 「老麺(ラーメン)」 「老齢(ろうれい)」 「老躯(ろうく)」 「碩老(せきろう)」 「老爺(ろうや)」

「老」を含む四字熟語

「貴賤老若(きせんろうにゃく)」「月下老人(げっかろうじん)」「孔孟老荘(こうもうろうそう)」「三老五更(さんろうごこう)」「識途老馬(しきとろうば)」「生老病死(しょうろうびょうし)」「田夫野老(でんぷやろう)」「不老長寿(ふろうちょうじゅ)」「不老不死(ふろうふし)」「老気横秋(ろうきおうしゅう)」「老若貴賤(ろうにゃくきせん)」「老若男女(ろうにゃくなんにょ)」「老少不定(ろうしょうふじょう)」「老成円熟(ろうせいえんじゅく)」「老成持重(ろうせいじちょう)」「老生常譚(ろうせいのじょうだん)」「老婆心切(ろうばしんせつ)」「老馬之智(ろうばのち)」「老莱斑衣(ろうらいはんい)」「老蚌生珠(ろうぼうせいしゅ)」「老驥伏櫪(ろうきふくれき)」「偕老同穴(かいろうどうけつ)」

「老」を含むことわざ

「生まれながらの長老なし(うまれながらのちょうろうなし)」
「老い木に花咲く(おいきにはなさく)」
「老い木は曲がらぬ(おいきはまがらぬ)」
「老いたる馬は道を忘れず(おいたるうまはみちをわすれず)」
「老いては子に従え(おいてはこにしたがえ)」
「老いてはますます壮んなるべし(おいてはますますさかんなるべし)」
「老いの一徹(おいのいってつ)」
「老いの繰言(おいのくりごと)」
「老いらくの恋(おいらくのこい)」
「子供叱るな来た道だ老人笑うな行く道だ(こどもしかるなきたみちだろうじんわらうないくみちだ)」
「沙弥から長老(しゃみからちょうろう)」
「沙弥から長老にはなれぬ(しゃみからちょうろうにはなれぬ)」
「少年老い易く学成り難し(しょうねんおいやすくがくなりがたし)」
「老化は足から(ろうかはあしから)」
「老骨に鞭打つ(ろうこつにむちうつ)」
「老婆心(ろうばしん)」
「老馬の智(ろうばのち)」
「老兵は死なず、消え去るのみ(ろうへいはしなず、きえさるのみ)」
「若い時旅をせねば老いての物語がない(わかいときたびをせねばおいてのものがたりがない)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved