1. 漢字辞典 >
  2. 「引」の情報

「引」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学二年生
漢検の級 9級
部首
ゆみ・ゆみへん
画数 4画
音訓読み
  • イン
  • ひ(く)
  • ひ(ける)

「引」を含む熟語

「引腰(ひきごし)」 「引責(いんせき)」 「引退(いんたい)」 「引致(いんち)」 「引導(いんどう)」 「引率(いんそつ)」 「引喩(いんゆ)」 「引磬(いんきん)」 「拐引(かいいん)」 「吸引(きゅういん)」 「牽引(けんいん)」 「勾引(こういん)」 「拘引(こういん)」 「索引(さくいん)」 「承引(しょういん)」 「芝引(しばひき)」 「導引(どういん)」 「引敷(ひしき)」 「誘引(ゆういん)」 「引訣(いんけつ)」

「引」を含む四字熟語

「引縄批根(いんじょうへいこん)」「我田引水(がでんいんすい)」「株連蔓引(しゅれんまんいん)」「穿壁引光(せんぺきいんこう)」「博引旁証(はくいんぼうしょう)」「誘引開導(ゆういんかいどう)」

「引」を含むことわざ

「阿漕ゲ浦に引く網(あこぎがうらにひくあみ)」
「足を引っ張る(あしをひっぱる)」
「一引き、二才、三学問(いちひき、にさい、さんがくもん)」
「一髪、千鈞を引く(いっぱつ、せんきんをひく)」
「引導を渡す(いんどうをわたす)」
「牛に引かれて善光寺参り(うしにひかれてぜんこうじまいり)」
「後ろ髪を引かれる(うしろがみをひかれる)」
「男の目には糸を引け、女の目には鈴を張れ(おとこのめにはいとをひけ、おんなのめにはすずをはれ)」
「懸かるも引くも折による(かかるもひくもおりによる)」
「金鎖も引けば切れる(かなぐさりもひけばきれる)」
「金棒引き(かなぼうひき)」
「皮引けば身が痛い(かわひけばみがいたい)」
「皮引けば身が付く(かわひけばみがつく)」
「気の利いた化け物は引っ込む時分(きのきいたばけものはひっこむじぶん)」
「首縊りの足を引く(くびくくりのあしをひく)」
「子に引かるる親心(こにひかるるおやごころ)」
「節季の風邪は買っても引け(せっきのかぜはかってもひけ)」
「敵もさるもの引っ搔くもの(てきもさるものひっかくもの)」
「手ぐすね引く(てぐすねひく)」
「出る船の纜を引く(でるふねのともづなをひく)」
「年寄りと釘頭は引っ込むが良し(としよりとくぎがしらはひっこむがよし)」
「猫を追うより皿を引け(ねこをおうよりさらをひけ)」
「鼠が塩を引く(ねずみがしおをひく)」
「退っ引きならない(のっぴきならない)」
「馬鹿があればこそ利口が引き立つ(ばかがあればこそりこうがひきたつ)」
「化け物も引っ込む時分(ばけものもひっこむじぶん)」
「贔屓の引き倒し(ひいきのひきたおし)」
「引かれ者の小唄(ひかれもののこうた)」
「引っ越し三両(ひっこしさんりょう)」
「引っ越し貧乏(ひっこしびんぼう)」
「無理が通れば道理引っ込む(むりがとおればどうりひっこむ)」
「目病み女に風邪引き男(めやみおんなにかぜひきおとこ)」
「闇から牛を引き出す(やみからうしをひきだす)」
「我が田に水を引く(わがたにみずをひく)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved