1. 漢字辞典 >
  2. 「虎」の情報

「虎」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
漢検の級 2級
部首
とらがしら・とらかんむり
画数 8画
音訓読み
  • とら

「虎」を含む熟語

「騎虎(きこ)」 「虎威(こい)」 「虎牙(こが)」 「虎嘯(こしょう)」 「獺虎(らっこ)」 「豺虎(さいこ)」 「虎斑(とらふ)」 「猟虎(らっこ)」

「虎」を含む四字熟語

「為虎添翼(いこてんよく)」「為虎傅翼(いこふよく)」「燕頷虎頭(えんがんことう)」「燕頷虎頸(えんがんこけい)」「苛政猛虎(かせいもうこ)」「画虎類狗(がこるいく)」「騎虎之勢(きこのいきおい)」「狐仮虎威(こかこい)」「虎渓三笑(こけいさんしょう)」「虎穴虎子(こけつこし)」「虎視眈眈(こしたんたん)」「虎頭蛇尾(ことうだび)」「虎皮羊質(こひようしつ)」「虎尾春氷(こびしゅんぴょう)」「虎狼之心(ころうのこころ)」「虎狼之毒(ころうのどく)」「虎嘯風生(こしょうふうしょう)」「虎踞竜蟠(こきょりょうばん)」「三人成虎(さんにんせいこ)」「市虎三伝(しこさんでん)」「照猫画虎(しょうびょうがこ)」「前虎後狼(ぜんここうろう)」「前狼後虎(ぜんろうこうこ)」「大賢虎変(たいけんこへん)」「大人虎変(たいじんこへん)」「談虎色変(だんこしきへん)」「得虎以翼(ふこいよく)」「描虎類狗(びょうこるいく)」「放虎帰山(ほうこきざん)」「暴虎馮河(ぼうこひょうが)」「猛虎伏草(もうこふくそう)」「羊質虎皮(ようしつこひ)」「養虎遺患(ようこいかん)」「竜吟虎嘯(りゅうぎんこしょう)」「竜吟虎嘯(りょうぎんこしょう)」「竜虎相搏(りゅうこそうはく)」「竜虎相搏(りょうこそうはく)」「竜跳虎臥(りょうちょうこが)」「竜騰虎闘(りょうとうことう)」「竜攘虎搏(りょうじょうこはく)」「竜蟠虎踞(りょうばんこきょ)」「竜驤虎視(りょうじょうこし)」「魯魚帝虎(ろぎょていこ)」「狼貪虎視(ろうどんこし)」「鴟目虎吻(しもくこふん)」

「虎」を含むことわざ

「危うきこと虎の尾を踏むが如し(あやうきこととらのおをふむがごとし)」
「市に虎あり(いちにとらあり)」
「苛政は虎よりも猛し(かせいはとらよりもたけし)」
「騎虎の勢い(きこのいきおい)」
「狐虎の威を藉る(きつねとらのいをかる)」
「虎穴に入らずんば虎子を得ず(こけつにいらずんばこじをえず)」
「虎口を脱する(ここうをだっする)」
「虎口を逃れて竜穴に入る(ここうをのがれてりゅうけつにいる)」
「三人、市虎を成す(さんにん、しこをなす)」
「三人、虎を成す(さんにん、とらをなす)」
「前門の虎、後門の狼(ぜんもんのとら、こうもんのおおかみ)」
「前門に虎を防ぎ後門に狼を進む(ぜんもんにとらをふせぎこうもんにおおかみをすすむ)」
「千里の野に虎を放つ(せんりののにとらをはなつ)」
「時に遇えば鼠も虎になる(ときにあえばねずみもとらになる)」
「虎に翼(とらにつばさ)」
「虎の威を藉る狐(とらのいをしゃるきつね)」
「虎の尾を踏む(とらのおをふむ)」
「虎の子(とらのこ)」
「虎の子渡し(とらのこわたし)」
「虎の巻(とらのまき)」
「虎は死して皮を留め、人は死して名を残す(とらはししてかわをとどめ、ひとはししてなをのこす)」
「虎は千里入って千里帰る(とらはせんりいってせんりかえる)」
「虎は千里の藪に栖む(とらはせんりのやぶにすむ)」
「虎を描いて狗に類す(とらをえがいていぬにるいす)」
「虎を野に放つ(とらをのにはなつ)」
「猫にもなれば虎にもなる(ねこにもなればとらにもなる)」
「猫は虎の心を知らず(ねこはとらのこころをしらず)」
「張子の虎(はりこのとら)」
「暴虎馮河の勇(ぼうこひょうがのゆう)」
「牡丹に唐獅子、竹に虎(ぼたんにからじし、たけにとら)」
「竜虎相搏つ(りゅうこあいうつ)」
「竜の髭を撫で虎の尾を踏む(りゅうのひげをなでとらのおをふむ)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved