1. 漢字辞典 >
  2. 「光」の情報

「光」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学二年生
漢検の級 9級
部首
にんにょう・ひとあし
画数 6画
音訓読み
  • コウ
  • ひかり
  • ひか(る)

「光」を含む熟語

「威光(いこう)」 「栄光(えいこう)」 「観光(かんこう)」 「暁光(ぎょうこう)」 「蛍光(けいこう)」 「弧光(ここう)」 「光圧(こうあつ)」 「光陰(こういん)」 「光栄(こうえい)」 「光輝(こうき)」 「光芒(こうぼう)」 「彩光(さいこう)」 「遮光(しゃこう)」 「燐光(りんこう)」 「韶光(しょうこう)」 「七光(ななひかり)」 「側光(そっこう)」 「光速(こうそく)」 「蓄光(ちっこう)」 「昼光(ちゅうこう)」 「光桃(つばいもも)」 「光被(こうひ)」 「揺光(ようこう)」 「陽光(ようこう)」 「雷光(らいこう)」 「旭光(きょっこう)」 「惟光(これみつ)」 「光焔(こうえん)」 「曙光(しょこう)」 「燭光(しょっこう)」 「閃光(せんこう)」 「光耀(こうよう)」

「光」を含む四字熟語

「一寸光陰(いっすんのこういん)」「回光反照(かいこうへんしょう)」「回光返照(えこうへんしょう)」「眼光紙背(がんこうしはい)」「眼光炯炯(がんこうけいけい)」「光陰如箭(こういんじょぜん)」「光陰流水(こういんりゅうすい)」「光焔万丈(こうえんばんじょう)」「光輝燦然(こうきさんぜん)」「光彩奪目(こうさいだつもく)」「光彩陸離(こうさいりくり)」「光風霽月(こうふうせいげつ)」「光禄池台(こうろくのちだい)」「光芒一閃(こうぼういっせん)」「光芒万丈(こうぼうばんじょう)」「寂光浄土(じゃっこうじょうど)」「上下天光(しょうかてんこう)」「心地光明(しんちこうめい)」「水光接天(すいこうせってん)」「翠色冷光(すいしょくれいこう)」「積厚流光(せきこうりゅうこう)」「穿壁引光(せんぺきいんこう)」「電光影裏(でんこうえいり)」「電光石火(でんこうせっか)」「電光朝露(でんこうちょうろ)」「電光雷轟(でんこうらいごう)」「刀光剣影(とうこうけんえい)」「風光明媚(ふうこうめいび)」「嵐影湖光(らんえいここう)」「流星光底(りゅうせいこうてい)」「和光垂迹(わこうすいじゃく)」「和光同塵(わこうどうじん)」「鑿壁偸光(さくへきとうこう)」「韜光隠迹(とうこういんせき)」「韜光晦迹(とうこうかいせき)」「韜光晦迹(とうこうまいせき)」「韜光養晦(とうこうようかい)」

「光」を含むことわざ

「阿弥陀も銭で光る(あみだもぜにでひかる)」
「一寸の光陰軽んずべからず(いっすんのこういんかろんずべからず)」
「牛に引かれて善光寺参り(うしにひかれてぜんこうじまいり)」
「親の光は七光り(おやのひかりはななひかり)」
「金の光は阿弥陀ほど(かねのひかりはあみだほど)」
「金の光は七光(かねのひかりはななひかり)」
「眼光、紙背に徹す(がんこう、しはいにてっす)」
「光陰に関守なし(こういんにせきもりなし)」
「光陰、矢の如し(こういん、やのごとし)」
「後光より台座が高くつく(ごこうよりだいざがたかくつく)」
「玉磨かざれば光なし(たまみがかざればひかりなし)」
「使っている鍬は光る(つかっているくわはひかる)」
「灯滅せんとして光を増す(とうめっせんとしてひかりをます)」
「日光を見ずして結構と言うな(にっこうをみずしてけっこうというな)」
「光を和らげ塵に同ず(ひかりをやわらげちりにどうず)」
「光るほど鳴らぬ(ひかるほどならぬ)」
「仏の光より金の光(ほとけのひかりよりかねのひかり)」
「瑠璃も玻璃も照らせば光る(るりもはりもてらせばひかる)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved