1. 漢字辞典 >
  2. 「座」の情報

「座」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学六年生
漢検の級 5級
部首 广
まだれ
画数 10画
音訓読み
  • すわ(る)
  • いま(す) △

「座」を含む熟語

「且座(さざ)」 「菊座(きくざ)」 「玉座(ぎょくざ)」 「座位(ざい)」 「座員(ざいん)」 「座隅(ざぐう)」 「座礁(ざしょう)」 「座禅(ざぜん)」 「札座(さつざ)」 「市座(いちざ)」 「楯座(たてざ)」 「即座(そくざ)」 「磐座(いわくら)」 「嬶座(かかざ)」 「瓣座(べんざ)」 「七座(しちざ)」 「謝座(しゃざ)」 「升座(ますざ)」 「座睡(ざすい)」 「座葬(ざそう)」 「座卓(ざたく)」 「帝座(ていざ)」 「渡座(わたまし)」 「帆座(ほざ)」 「座敷(ざしき)」 「複座(ふくざ)」 「座浴(ざよく)」 「鼎座(ていざ)」 「撞座(つきざ)」

「座」を含む四字熟語

「股座膏薬(またぐらこうやく)」「座右之銘(ざゆうのめい)」「座薪懸胆(ざしんけんたん)」

「座」を含むことわざ

「器量は当座の花(きりょうはとうざのはな)」
「後光より台座が高くつく(ごこうよりだいざがたかくつく)」
「座禅組むより肥やし汲め(ざぜんくむよりこやしくめ)」
「座右の銘(ざゆうのめい)」
「座を見て皿をねぶれ(ざをみてさらをねぶれ)」
「四角な座敷を丸く掃く(しかくなざしきをまるくはく)」
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花(たてばしゃくやく、すわればぼたん、あるくすがたはゆりのはな)」
「惚れた腫れたは当座のうち(ほれたはれたはとうざのうち)」
「婿は座敷から貰え、嫁は庭から貰え(むこはざしきからもらえ、よめはにわからもらえ)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved