「湯」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学三年生
漢検の級 8級
部首 水 氵 氺
みず・したみず・さんずい
画数 12画
音訓読み
  • トウ
  • ショウ △

「湯」を含む熟語

「腰湯(こしゆ)」「湯沐(とうもく)」
「湯灌(ゆかん)」「湯鏝(ゆごて)」
「奠湯(てんとう)」「桃湯(ももゆ)」
「湯婆(たんぽ)」「湯畑(ゆばたけ)」
「浴湯(よくとう)」「湯浴(ゆよく) 」
「湯垢(ゆあか)」「湯匙(トンスイ)」
「煤湯(すすゆ)」「柚湯(ゆずゆ)」

「湯」を含む四字熟語

「金城湯池(きんじょうとうち)」
「湯池鉄城(とうちてつじょう)」
「盟神探湯(めいしんたんとう)」
「禹湯文武(うとうぶんぶ)」

「湯」を含むことわざ

「お医者様でも草津の湯でも惚れた病は治りゃせぬ(おいしゃさまでもくさつのゆでもほれたやまいはなおりゃせぬ)」
「白湯を飲むよう(さゆをのむよう)」
「水道の水で産湯を使う(すいどうのみずでうぶゆをつかう)」
「煮え湯を飲まされる(にえゆをのまされる)」
「湯上りにはおじ坊主が惚れる(ゆあがりにはおじぼうずがほれる)」
「湯に入りて湯に入らざれ(ゆにいりてゆにいらざれ)」
「湯の辞儀は水になる(ゆのじぎはみずになる)」
「湯を沸かして水にする(ゆをわかしてみずにする)」

漢字辞典TOP

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 漢字辞典

ページ先頭に戻る