「近」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学二年生
漢検の級 9級
部首 辵 辶
しんにょう・しんにゅう
画数 7画
音訓読み
  • キン
  • ちか(い)
  • コン △

「近」を含む熟語

「近縁(きんえん)」「近海(きんかい)」
「近眼(きんがん)」「近畿(きんき)」
「近況(きんきょう)」「近郊(きんこう)」
「近頃(ちかごろ)」「近似(きんじ)」
「近親(きんしん)」「近著(きんちょ)」
「至近(しきん)」「昵近(じっきん)」
「側近(そっきん)」「附近(ふきん)」
「近隣(きんりん)」「近什(きんじゅう)」
「近仗(こんじょう)」

「近」を含む四字熟語

「遠交近攻(えんこうきんこう)」
「遠水近火(えんすいきんか)」
「遠慮近憂(えんりょきんゆう)」
「近所合壁(きんじょがっぺき)」
「舎近求遠(しゃきんきゅうえん)」
「舎近謀遠(しゃきんぼうえん)」
「切問近思(せつもんきんし)」
「鞭辟近裏(べんぺききんり)」

「近」を含むことわざ

「遠水、近火を救わず(えんすい、きんかをすくわず)」
「遠慮なければ近憂あり(えんりょなければきんゆうあり)」
「北に近ければ南に遠い(きたにちかければみなみにとおい)」
「君子、危うきに近寄らず(くんし、あやうきにちかよらず)」
「剛毅朴訥、仁に近し(ごうきぼくとつ、じんにちかし)」
「酒と朝寝は貧乏の近道(さけとあさねはびんぼうのちかみち)」
「性相近し、習い相遠し(せいあいちかし、ならいあいとおし)」
「近くて見えぬは睫(ちかくてみえぬはまつげ)」
「近火で手を焙る(ちかびでてをあぶる)」
「近惚れの早飽き(ちかぼれのはやあき)」
「近道は遠道(ちかみちはとおみち)」
「遠い親戚より近くの他人(とおいしんせきよりちかくのたにん)」
「遠き慮りなき者は必ず近き憂いあり(とおきおもんぱかりなきものはかならずちかきうれいあり)」
「遠きに行くは必ず近きよりす(とおきにゆくはかならずちかきよりす)」
「遠きを知りて近きを知らず(とおきをしりてちかきをしらず)」
「遠くて近きは男女の仲(とおくてちかきはだんじょのなか)」
「遠くの親類より近くの他人(とおくのしんるいよりちかくのたにん)」
「遠道は近道(とおみちはちかみち)」
「とかく近所に事なかれ(とかくきんじょにことなかれ)」
「東に近ければ西に遠い(ひがしにちかければにしにとおい)」
「夜上がり天気雨近し(よあがりてんきあめちかし)」

漢字辞典TOP

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 漢字辞典

ページ先頭に戻る