1. 漢字辞典 >
  2. 所の情報

「所」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
名前に使える漢字
習う学年 小学校三年生
漢検の級 8級
部首 戸 戶
と・とだれ・とかんむり・とびらのと
画数 8画
音読み
  • ショ
  • ソ △
訓読み
  • ところ

「所」を含む言葉

「お役所仕事(おやくしょしごと)」「この所(このところ)」「一所(いっしょ)」「一所(ひとところ)」「七所借り(ななとこがり)」「三十三所(さんじゅうさんしょ)」「不労所得(ふろうしょとく)」「不所存(ふしょぞん)」「両所(りょうしょ)」「今の所(いまのところ)」「他所(たしょ)」「他所(よそ)」「会所(かいしょ)」「低所(ていしょ)」「住所(じゅうしょ)」「何所(どこ)」「余す所無く(あますところなく)」「余所(よそ)」「余所乍ら(よそながら)」「余所事(よそごと)」「余所余所しい(よそよそしい)」「余所目(よそめ)」「余所者(よそもの)」「余所聞き(よそぎき)」「余所行き(よそいき)」「余所見(よそみ)」「侍所(さむらいどころ)」「便所(びんしょ)」「便所(べんじょ)」「個所(かしょ)」「入所(にゅうしょ)」「八十八箇所(はちじゅうはっかしょ)」「公文所(くもんじょ)」「其所(そこ)」「内所(ないしょ)」「出場所(でばしょ)」「出張所(しゅっちょうじょ)」「出所(しゅっしょ)」「出所(でどころ)」「分所(ぶんしょ)」「刑務所(けいむしょ)」「初場所(はつばしょ)」「利き所(ききどころ)」「利所(ききどころ)」「到る所(いたるところ)」「勘所(かんどころ)」「区役所(くやくしょ)」「取り所(とりどころ)」「取所(とりどころ)」「可処分所得(かしょぶんしょとく)」「台所(だいどころ)」「台盤所(だいばんどころ)」「各所(かくしょ)」「同所(どうしょ)」「名所(などころ)」「名所(めいしょ)」「問注所(もんちゅうじょ)」「営所(えいしょ)」「在所(ざいしょ)」「地所(じしょ)」「地方裁判所(ちほうさいばんしょ)」「場所(ばしょ)」「墓所(はかしょ)」「墓所(はかどころ)」「墓所(ぼしょ)」「壇所(だんしょ)」「変電所(へんでんしょ)」「夏場所(なつばしょ)」「大御所(おおごしょ)」「大所(おおどころ)」「大所(たいしょ)」「大所帯(おおじょたい)」「好い所(いいところ)」「妙所(みょうしょ)」「宛所(あてどころ)」「家庭裁判所(かていさいばんしょ)」「宿所(しゅくしょ)」「寓所(ぐうしょ)」「寝所(しんじょ)」「寝所(ねどこ)」「局所(きょくしょ)」「居場所(いばしょ)」「居所(いどころ)」「居所(きょしょ)」「屠所(としょ)」「屯所(たむろじょ)」「屯所(とんしょ)」「岡場所(おかばしょ)」「市役所(しやくしょ)」「廟所(びょうしょ)」「当て所(あてど)」「当所(とうしょ)」「役所(やくしょ)」「役所(やくどころ)」「彼所(あそこ)」「御両所(ごりょうしょ)」「御座所(ござしょ)」「御当所(ごとうしょ)」「御所(ごしょ)」「御所柿(ごしょがき)」「御旅所(おたびしょ)」「御歌所(おうたどころ)」「急所(きゅうしょ)」「悪所(あくしょ)」「所(しょ)」「所(とこ)」「所(ところ)」「所(どころ)」「所以(ゆえ)」「所以(ゆえん)」「所伝(しょでん)」「所作(しょさ)」「所作事(しょさごと)」「所信(しょしん)」「所出(しょしゅつ)」「所労(しょろう)」「所化(しょけ)」「所収(しょしゅう)」「所司代(しょしだい)」「所員(しょいん)」「所在(しょざい)」「所天(しょてん)」「所存(しょぞん)」「所定(しょてい)」「所宛(ところあて)」「所属(しょぞく)」「所帯(しょたい)」「所得(しょとく)」「所得顔(ところえがお)」「所思(しょし)」「所感(しょかん)」「所懐(しょかい)」「所所(しょしょ)」「所所(ところどころ)」「所払(ところばらい)」「所払い(ところばらい)」「所持(しょじ)」「所書(ところがき)」「所書き(ところがき)」「所有(しょゆう)」「所望(しょもう)」「所期(しょき)」「所柄(ところがら)」「所業(しょぎょう)」「所済(しょせい)」「所演(しょえん)」「所為(しょい)」「所為(せい)」「所産(しょさん)」「所用(しょよう)」「所由(しょゆう)」「所番地(ところばんち)」「所管(しょかん)」「所籐(ところどう)」「所縁(しょえん)」「所縁(ゆかり)」「所自慢(ところじまん)」「所蔵(しょぞう)」「所行(しょぎょう)」「所要(しょよう)」「所見(しょけん)」「所詮(しょせん)」「所説(しょせつ)」「所論(しょろん)」「所謂(いわゆる)」「所載(しょさい)」「所轄(しょかつ)」「所長(しょちょう)」「所領(しょりょう)」「所願(しょがん)」「打ち所(うちどころ)」「拠所(よりどころ)」「拠所ない(よんどころない)」「捉え所(とらえどころ)」「捕らえ所(とらえどころ)」「授産所(じゅさんじょ)」「掴所(つかみどころ)」「支所(ししょ)」「政所(まんどころ)」「新所帯(あらじょたい)」「新所帯(しんじょたい)」「方所(ほうしょ)」「旅所(たびしょ)」「春場所(はるばしょ)」「本場所(ほんばしょ)」「札所(ふだしょ)」「某所(ぼうしょ)」「極め所(きめどころ)」「此の所(このところ)」「此所(ここ)」「死に場所(しにばしょ)」「死に所(しにどころ)」「死場所(しにばしょ)」「死所(ししょ)」「死所(しにどころ)」「決め所(きめどころ)」「済所(さいしょ)」「測候所(そくこうじょ)」「測候所(そっこうじょ)」「灸所(きゅうしょ)」「為所(しどころ)」「無任所大臣(むにんしょだいじん)」「無所属(むしょぞく)」「産所(さんじょ)」「番所(ばんしょ)」「痩せ所帯(やせじょたい)」「痩所帯(やせじょたい)」「知的所有権(ちてきしょゆうけん)」「短所(たんしょ)」「碁会所(ごかいしょ)」「秋場所(あきばしょ)」「空所(くうしょ)」「立所に(たちどころに)」「箇所(かしょ)」「米所(こめどころ)」「紋所(もんどころ)」「納所(なっしょ)」「納所坊主(なっしょぼうず)」「置き所(おきどころ)」「聞き所(ききどころ)」「聞所(ききどころ)」「脈所(みゃくどころ)」「膳所(ぜんしょ)」「臥所(ふしど)」「至る所(いたるところ)」「興信所(こうしんじょ)」「茶所(ちゃどころ)」「萱所(かやと)」「落とし所(おとしどころ)」「行き所(いきどころ)」「行在所(あんざいしょ)」「要所(ようしょ)」「見せ所(みせどころ)」「見た所(みたところ)」「見所(けんしょ)」「見所(けんじょ)」「見所(みどころ)」「託児所(たくじしょ)」「託老所(たくろうしょ)」「詮ずる所(せんずるところ)」「詰め所(つめしょ)」「詰所(つめしょ)」「諸所(しょしょ)」「謂う所の(いうところの)」「謫所(たくしょ)」「貴所(きしょ)」「賢所(かしこどころ)」「賢所(けんしょ)」「踏まえ所(ふまえどころ)」「近所(きんじょ)」「退所(たいしょ)」「適所(てきしょ)」「配所(はいしょ)」「長所(ちょうしょ)」「開所(かいしょ)」「関所(せきしょ)」「闕所(けっしょ)」「陣所(じんしょ)」「隈所(くまと)」「随所(ずいしょ)」「隠し所(かくしどころ)」「隣近所(となりきんじょ)」「難所(なんしょ)」「預所(あずかりどころ)」「高所(こうしょ)」

「所」を含む四字熟語

「在在所所(ざいざいしょしょ)」「随宜所説(ずいぎしょせつ)」「適材適所(てきざいてきしょ)」「一所懸命(いっしょけんめい)」「一所不住(いっしょふじゅう)」「大所高所(たいしょこうしょ)」「屠所之羊(としょのひつじ)」「近所合壁(きんじょがっぺき)」「随所任意(ずいしょにんい)」「一業所感(いちごうしょかん)」「高所大所(こうしょたいしょ)」「不労所得(ふろうしょとく)」「名所旧跡(めいしょきゅうせき)」「名所旧蹟(めいしょきゅうせき)」「名所旧迹(めいしょきゅうせき)」「名所古跡(めいしょこせき)」

「所」を含むことわざ

「妻子を置く所が故郷(さいしをおくところがこきょう)」
「大軍に関所なし(たいぐんにせきしょなし)」
「長所は短所(ちょうしょはたんしょ)」
「虫の居所が悪い(むしのいどころがわるい)」
「名所に見所なし(めいしょにみどころなし)」
「所変われば品変わる(ところかわればしなかわる)」
「所で吠えぬ犬はない(ところでほえぬいぬはない)」
「所の神様ありがたからず(ところのかみさまありがたからず)」
「口には関所がない(くちにはせきしょがない)」
「効能書きの読めぬ所に効能あり(こうのうがきのよめぬところにこうのうあり)」
「能書きの読めぬ所に効き目あり(のうがきのよめぬところにききめあり)」
「過ちは好む所にあり(あやまちはこのむところにあり)」
「味噌に入れた塩は他所へは行かぬ(みそにいれたしおはよそへはいかぬ)」
「己の欲する所を人に施せ(おのれのほっするところをひとにほどこせ)」
「己の欲せざる所は人に施すこと勿れ(おのれのほっせざるところはひとにほどこすことなかれ)」
「爪を立てる所もない(つめをたてるところもない)」
「目の寄る所へは玉も寄る(めのよるところへはたまもよる)」
「罪なくして配所の月を見る(つみなくしてはいしょのつきをみる)」
「意志のある所には道がある(いしのあるところにはみちがある)」
「柄のない所に柄をすげる(えのないところにえをすげる)」
「大所の犬になるとも小所の犬になるな(おおどころのいぬになるともこどころのいぬになるな)」
「歌人は居ながらにして名所を知る(かじんはいながらにしてめいしょをしる)」
「痒い所に手が届く(かゆいところにてがとどく)」
「窪い所に水溜まる(くぼいところにみずたまる)」
「心の欲する所に従えども矩を踰えず(こころのほっするところにしたがえどものりをこえず)」
「乞食も場所(こじきもばしょ)」
「尺も短き所あり、寸も長き所あり(しゃくもみじかきところあり、すんもながきところあり)」
「十目の視る所、十手の指す所(じゅうもくのみるところ、じってのゆびさすところ)」
「手足を措く所なし(しゅそくをおくところなし)」
「住むばかりの名所(すむばかりのめいしょ)」
「大廈の倒れんとするは一木の支うる所に非ず(たいかのたおれんとするはいちぼくのささうるところにあらず)」
「手の舞、足の踏む所を知らず(てのまい、あしのふむところをしらず)」
「出物腫れ物、所嫌わず(でものはれもの、ところきらわず)」
「とかく近所に事なかれ(とかくきんじょにことなかれ)」
「所の法には矢は立たぬ(ところのほうにはやはたたぬ)」
「屠所の羊(としょのひつじ)」
「低き所に水溜まる(ひくきところにみずたまる)」
「火のない所に煙は立たぬ(ひのないところにけむりはたたぬ)」
「弁慶の泣き所(べんけいのなきどころ)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2021 漢字辞典 All right reserved