「切」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
名前に使える漢字
習う学年 小学校二年生
漢検の級 9級
部首 刀 刂
かたな・りっとう
画数 4画
音読み
  • セツ
  • サイ
訓読み
  • き(る)
  • き(れる)

「切」を含む言葉

「〆切(しめきり)」「かき切る(かききる)」「けさ切り(けさぎり)」「ざく切り(ざくぎり)」「すり切り(すりきり)」「ずんど切り(ずんどぎり)」「ずん切り(ずんぎり)」「せん切り(せんぎり)」「そば切り(そばきり)」「ねじ切り(ねじきり)」「ねじ切る(ねじきる)」「はす切れ(はすぎれ)」「ぶった切る(ぶったぎる)」「ぶっ切りあめ(ぶっきりあめ)」「ぶっ切飴(ぶっきりあめ)」「ぶつ切り(ぶつぎり)」「めった切り(めったぎり)」「めんちを切る(めんちをきる)」「やり切れない(やりきれない)」「一切(いっさい)」「一切り(ひときり)」「一切経(いっさいきょう)」「一区切り(ひとくぎり)」「三つ目切り(みつめぎり)」「三の切(さんのきり)」「三の切り(さんのきり)」「不親切(ふしんせつ)」「不適切(ふてきせつ)」「中仕切(なかじきり)」「中仕切り(なかじきり)」「乗り切る(のりきる)」「乗切る(のりきる)」「乱切り(らんぎり)」「乳切木(ちぎりき)」「事切れる(こときれる)」「人節切り(ひとよぎり)」「仕切(しきり)」「仕切り(しきり)」「仕切り直し(しきりなおし)」「仕切る(しきる)」「付きっ切り(つきっきり)」「付切(つききり)」「借り切る(かりきる)」「借切る(かりきる)」「値切る(ねぎる)」「八つ切り判(やつぎりばん)」「八切判(やつぎりばん)」「共切れ(ともぎれ)」「内切(ないせつ)」「出切る(できる)」「出切れ(でぎれ)」「分(か)り切った(わかりきった)」「切(きり)」「切(せつ)」「切った張った(きったはった)」「切っての(きっての)」「切っ先(きっさき)」「切っ掛け(きっかけ)」「切っ立つ(きったつ)」「切ない(せつない)」「切なる(せつなる)」「切に(せつに)」「切らす(きらす)」「切り(きり)」「切りごたつ(きりごたつ)」「切りさいなむ(きりさいなむ)」「切りたんぽ(きりたんぽ)」「切りにくい(きりくい)」「切りまくる(きりまくる)」「切り上げる(きりあげる)」「切り下げる(きりさげる)」「切り下げ髪(きりさげがみ)」「切り付ける(きりつける)」「切り伏せる(きりふせる)」「切り傷(きりきず)」「切り出し(きりだし)」「切り出す(きりだす)」「切り刻む(きりきざむ)」「切り取り(きりとり)」「切り取る(きりとる)」「切り口(きりくち)」「切り口上(きりこうじょう)」「切り回す(きりまわす)」「切り場(きりば)」「切り売り(きりうり)」「切り妻(きりづま)」「切り子(きりこ)」「切り岸(きりぎし)」「切り崩す(きりくずす)」「切り幕(きりまく)」「切り干し(きりぼし)」「切り張り(きりばり)」「切り戸(きりど)」「切り払う(きりはらう)」「切り抜き(きりぬき)」「切り抜く(きりぬく)」「切り抜ける(きりぬける)」「切り捨てる(きりすてる)」「切り捨て御免(きりすてごめん)」「切り掛かる(きりかかる)」「切り掛け(きりかけ)」「切り掛る(きりかかる)」「切り接ぎ(きりつぎ)」「切り放す(きりはなす)」「切り散らす(きりちらす)」「切り替え(きりかえ)」「切り替える(きりかえる)」「切り替わる(きりかわる)」「切り札(きりふだ)」「切り株(きりかぶ)」「切り死に(きりじに)」「切り火(きりび)」「切り狂言(きりきょうげん)」「切り畑(きりはた)」「切り盛り(きりもり)」「切り目(きりめ)」「切り窓(きりまど)」「切り立つ(きりたつ)」「切り端(きりは)」「切り米(きりまい)」「切り紙(きりかみ)」「切り細裂く(きりこまざく)」「切り組む(きりくむ)」「切り結ぶ(きりむすぶ)」「切り絵(きりえ)」「切り羽(きりは)」「切り花(きりばな)」「切り落とす(きりおとす)」「切り裂く(きりさく)」「切り詰める(きりつめる)」「切り貼り(きりばり)」「切り身(きりみ)」「切り込み(きりこみ)」「切り込む(きりこむ)」「切り返し(きりかえし)」「切り返す(きりかえす)」「切り通し(きりとおし)」「切り通し(きりどおし)」「切り開く(きりひらく)」「切り降ろす(きりおろす)」「切り離す(きりはなす)」「切り離れ(きりはなれ)」「切り餅(きりもち)」「切り髪(きりかみ)」「切る(きる)」「切れ(きれ)」「切れ(ぎれ)」「切れる(きれる)」「切れ上がる(きれあがる)」「切れ切れ(きれぎれ)」「切れ味(きれあじ)」「切れ地(きれじ)」「切れ字(きれじ)」「切れ文(きれぶみ)」「切れ物(きれもの)」「切れ痔(きれじ)」「切れ目(きれめ)」「切れ端(きれはし)」「切れ者(きれもの)」「切れ込む(きれこむ)」「切れ長(きれなが)」「切れ間(きれま)」「切れ離れ(きれはなれ)」「切上げる(きりあげる)」「切下げる(きりさげる)」「切下髪(きりさげがみ)」「切付ける(きりつける)」「切伏せる(きりふせる)」「切傷(きりきず)」「切出し(きりだし)」「切出す(きりだす)」「切切(せつせつ)」「切刻む(きりきざむ)」「切削(せっさく)」「切匙(せっかい)」「切取り(きりとり)」「切取る(きりとる)」「切口(きりくち)」「切口上(きりこうじょう)」「切回す(きりまわす)」「切場(きりば)」「切売り(きりうり)」「切妻(きりづま)」「切子(きりこ)」「切字(きれじ)」「切実(せつじつ)」「切岸(きりぎし)」「切崩す(きりくずす)」「切幕(きりまく)」「切干し(きりぼし)」「切張り(きりばり)」「切戸(きりど)」「切手(きって)」「切払う(きりはらう)」「切抜き(きりぬき)」「切抜く(きりぬく)」「切抜ける(きりぬける)」「切捨てる(きりすてる)」「切捨御免(きりすてごめん)」「切捲る(きりまくる)」「切掛け(きりかけ)」「切接ぎ(きりつぎ)」「切放す(きりはなす)」「切散らす(きりちらす)」「切斑(きりふ)」「切断(せつだん)」「切替え(きりかえ)」「切替える(きりかえる)」「切替る(きりかわる)」「切望(せつぼう)」「切札(きりふだ)」「切杭(きりくい)」「切株(きりかぶ)」「切歯(せっし)」「切死に(きりじに)」「切火(きりび)」「切炬燵(きりごたつ)」「切点(せってん)」「切片(せっぺん)」「切狂言(きりきょうげん)」「切瑳(せっさ)」「切瑳琢磨(せっさたくま)」「切畑(きりはた)」「切盛り(きりもり)」「切目(きりめ)」「切磋(せっさ)」「切磋琢磨(せっさたくま)」「切窓(きりまど)」「切立つ(きりたつ)」「切端(きりは)」「切符(きっぷ)」「切箔(きりはく)」「切米(きりまい)」「切紙(きりかみ)」「切組む(きりくむ)」「切結ぶ(きりむすぶ)」「切絵(きりえ)」「切線(せっせん)」「切羽(きりは)」「切羽(せっぱ)」「切能(きりのう)」「切腹(せっぷく)」「切花(きりばな)」「切苛む(きりさいなむ)」「切落す(きりおとす)」「切蛆(きりうじ)」「切裂く(きりさく)」「切要(せつよう)」「切言(せつげん)」「切詰める(きりつめる)」「切論(せつろん)」「切諫(せっかん)」「切貼り(きりばり)」「切身(きりみ)」「切込み(きりこみ)」「切込む(きりこむ)」「切返し(きりかえし)」「切返す(きりかえす)」「切迫(せっぱく)」「切通し(きりとおし)」「切通し(きりどおし)」「切開(せっかい)」「切開く(きりひらく)」「切降す(きりおろす)」「切除(せつじょ)」「切離す(きりはなす)」「切離れ(きりはなれ)」「切願(せつがん)」「切餅(きりもち)」「切髪(きりかみ)」「初切(しょっきり)」「割(り)切る(わりきる)」「割(り)切れる(わりきれる)」「剴切(がいせつ)」「区切り(くぎり)」「区切る(くぎる)」「千切(せんぎり)」「千切る(ちぎる)」「千切れる(ちぎれる)」「半切(はんせつ)」「半切り紙(はんきりがみ)」「半切れ(はんきれ)」「半切紙(はんきりがみ)」「反切(はんせつ)」「取り仕切る(とりしきる)」「取仕切る(とりしきる)」「口切(くちきり)」「口切り(くちきり)」「句切り(くぎり)」「句切る(くぎる)」「合切袋(がっさいぶくろ)」「吹っ切る(ふっきる)」「吹っ切れる(ふっきれる)」「哀切(あいせつ)」「品切(しなぎれ)」「品切れ(しなぎれ)」「四つ切り(よつぎり)」「四切り(よつぎり)」「堀切(ほりきり)」「売り切れ(うりきれ)」「売り切れる(うりきれる)」「外切(がいせつ)」「大切(たいせつ)」「大切り(おおぎり)」「寄せ切れ(よせぎれ)」「寄り切る(よりきる)」「寄切る(よりきる)」「寸切(ずんぎり)」「寸胴切(ずんどぎり)」「封切(ふうきり)」「封切(ふうぎり)」「封切り(ふうきり)」「封切り(ふうぎり)」「小切る(こぎる)」「小切れ(こぎれ)」「小切手(こぎって)」「尻切れ(しりぎれ)」「帝王切開(ていおうせっかい)」「幕を切って落とす(まくをきっておとす)」「幕切れ(まくぎれ)」「引きも切らず(ひきもきらず)」「引切無し(ひっきりなし)」「張り切る(はりきる)」「張切る(はりきる)」「思いっ切り(おもいっきり)」「思い切った(おもいきった)」「思い切って(おもいきって)」「思い切り(おもいきり)」「思い切る(おもいきる)」「息切れ(いきぎれ)」「息急き切る(いきせききる)」「悽切(せいせつ)」「懇切(こんせつ)」「手切れ(てぎれ)」「打ち切り(うちきり)」「打ち切る(うちきる)」「打千切り(ぶっちぎり)」「押し切り(おしきり)」「押し切る(おしきる)」「持ち切る(もちきる)」「持切る(もちきる)」「指切(ゆびきり)」「指切り(ゆびきり)」「振り切る(ふりきる)」「振切る(ふりきる)」「捩切る(ねじきる)」「掘り切り(ほりきり)」「掘切り(ほりきり)」「掛かり切り(かかりきり)」「掛り切り(かかりきり)」「掻切る(かききる)」「摩り切る(すりきる)」「摩り切れる(すりきれる)」「摺切(すりきり)」「撫で切り(なでぎり)」「擦り切る(すりきる)」「擦り切れる(すりきれる)」「擦切る(すりきる)」「擦切れる(すりきれる)」「散切(ざんぎり)」「斜切れ(はすぎれ)」「断ち切る(たちきる)」「日切り(ひぎり)」「日切れ(ひぎれ)」「是っ切り(これっきり)」「根切り(ねきり)」「根切り葉切り(ねきりはきり)」「根切り虫(ねきりむし)」「棒切れ(ぼうきれ)」「横切る(よこぎる)」「横線小切手(おうせんこぎって)」「歌切れ(うたぎれ)」「此れっ切り(これっきり)」「歯切れ(はぎれ)」「水切(みずきり)」「水切り(みずきり)」「決まり切った(きまりきった)」「決り切った(きまりきった)」「泡切れ(あわぎれ)」「深切(しんせつ)」「滅多切り(めったぎり)」「澄み切る(すみきる)」「澄切る(すみきる)」「瀬切る(せぎる)」「焼き切る(やききる)」「焼切る(やききる)」「煮え切らない(にえきらない)」「痛切(つうせつ)」「皮切(かわきり)」「皮切り(かわきり)」「盛り切り(もりきり)」「盛切り(もりきり)」「目切れ(めぎれ)」「種切れ(たねぎれ)」「突き切る(つききる)」「突っ切る(つっきる)」「突切る(つききる)」「立て切る(たてきる)」「端切れ(はぎれ)」「筒切(つつぎり)」「筒切り(つつぎり)」「糸切り歯(いときりば)」「紋切り型(もんきりがた)」「紋切型(もんきりがた)」「紙切り(かみきり)」「紙切れ(かみきれ)」「細切れ(こまぎれ)」「結び切り(むすびきり)」「継ぎ切れ(つぎきれ)」「継切れ(つぎきれ)」「緊切(きんせつ)」「締め切り(しめきり)」「締め切る(しめきる)」「締切り(しめきり)」「締切る(しめきる)」「縁切り(えんきり)」「縁切り寺(えんきりでら)」「繊切(せんぎり)」「缶切(かんきり)」「缶切り(かんきり)」「胴切(どうぎり)」「胴切り(どうぎり)」「腹切(はらきり)」「腹切り(はらきり)」「苦り切る(にがりきる)」「菜切り包丁(なきりほうちょう)」「菜切庖丁(なきりほうちょう)」「葛切(くずきり)」「葛切り(くずきり)」「葦切(よしきり)」「蕎麦切り(そばきり)」「薄切り(うすぎり)」「螺旋切(ねじきり)」「袈裟切り(けさぎり)」「裁ち切れ(たちぎれ)」「裏切り(うらぎり)」「裏切る(うらぎる)」「見えを切る(みえをきる)」「見切(みきり)」「見切り(みきり)」「見切る(みきる)」「見得を切る(みえをきる)」「親切(しんせつ)」「角切り(かくぎり)」「言い切り(いいきり)」「言い切る(いいきる)」「試し切り(ためしぎり)」「読み切り(よみきり)」「読み切る(よみきる)」「読切り(よみきり)」「読切る(よみきる)」「買い切る(かいきる)」「買切る(かいきる)」「貸し切り(かしきり)」「貸し切る(かしきる)」「貸切り(かしきり)」「足切り(あしきり)」「跡切れる(とぎれる)」「踏み切り(ふみきり)」「踏み切る(ふみきる)」「踏ん切り(ふんぎり)」「踏ん切る(ふんぎる)」「踏切(ふみきり)」「踏切り(ふみきり)」「踏切る(ふみきる)」「輪切(り)(わぎり)」「追い切り(おいきり)」「逃げ切る(にげきる)」「逃切る(にげきる)」「逆切れ(ぎゃくぎれ)」「途切れる(とぎれる)」「通し切符(とおしきっぷ)」「適切(てきせつ)」「量り切り(はかりきり)」「金切り声(かなきりごえ)」「金切声(かなきりごえ)」「閉て切る(たてきる)」「閉め切り(しめきり)」「閉め切る(しめきる)」「閉切る(しめきる)」「間仕切(まじきり)」「間仕切り(まじきり)」「間切る(まぎる)」「風切(かざきり)」「風切り(かざきり)」「飛び切り(とびきり)」「飛切り(とびきり)」「食い切る(くいきる)」「食切る(くいきる)」「首切り(くびきり)」「髪切り虫(かみきりむし)」「髪切虫(かみきりむし)」「髭切(ひげきり)」「鯉口を切る(こいぐちをきる)」

「切」を含む四字熟語

「咬牙切歯(こうがせっし)」「老婆心切(ろうばしんせつ)」「切磋琢磨(せっさたくま)」「切瑳琢磨(せっさたくま)」「切歯扼腕(せっしやくわん)」「一切合切(いっさいがっさい)」「一切合財(いっさいがっさい)」「凄凄切切(せいせいせつせつ)」「一切有情(いっさいうじょう)」「一切衆生(いっさいしゅじょう)」「一切即一(いっさいそくいち)」「望聞問切(ぼうぶんもんせつ)」「浮声切響(ふせいせっきょう)」「切歯咬牙(せっしこうが)」「切歯腐心(せっしふしん)」「切切偲偲(せつせつしし)」「切問近思(せつもんきんし)」「砥礪切磋(しれいせっさ)」「懇切丁寧(こんせつていねい)」「懇到切至(こんとうせっし)」「一切皆空(いっさいかいくう)」「切歯痛憤(せっしつうふん)」「丁寧懇切(ていねいこんせつ)」「一切皆成(いっさいかいじょう)」

「切」を含むことわざ

「我が刀で首切る(わがかたなでくびきる)」
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿(さくらきるばか、うめきらぬばか)」
「酒買って尻切られる(さけかってしりきられる)」
「大根を正宗で切る(だいこんをまさむねできる)」
「金の切れ目が縁の切れ目(かねのきれめがえんのきれめ)」
「杓子で腹を切る(しゃくしではらをきる)」
「連木で腹を切る(れんぎではらをきる)」
「下駄も阿弥陀も同じ木の切れ(げたもあみだもおなじきのきれ)」
「争い果てての棒乳切り(あらそいはててのぼうちぎり)」
「喧嘩過ぎての棒乳切り(けんかすぎてのぼうちぎり)」
「頼みの綱も切れ果てる(たのみのつなもきれはてる)」
「昔は肩で風を切り、今は歩くに息を切る(むかしはかたでかぜをきり、いまはあるくにいきをきる)」
「諍い果てての乳切り木(いさかいはててのちぎりぎ)」
「鼬の道切り(いたちのみちきり)」
「縁の切れ目は子で繋ぐ(えんのきれめはこでつなぐ)」
「大見得を切る(おおみえをきる)」
「金鎖も引けば切れる(かなぐさりもひけばきれる)」
「皮切りの一灸(かわきりのひとひ)」
「皮を切らせて肉を切り、肉を切らせて骨を切る(かわをきらせてにくをきり、にくをきらせてほねをきる)」
「堪忍袋の緒が切れる(かんにんぶくろのおがきれる)」
「久離を切る(きゅうりをきる)」
「切る手遅かれ(きるておそかれ)」
「小股が切れ上がる(こまたがきれあがる)」
「切匙で腹を切る(せっかいではらをきる)」
「擂り粉木で腹を切る(すりこぎではらをきる)」
「鶴の脛も切るべからず(つるのはぎもきるべからず)」
「火蓋を切る(ひぶたをきる)」
「丸い卵も切りようで四角(まるいたまごもきりようでしかく)」

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 漢字辞典

ページ先頭に戻る