「朝」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
名前に使える漢字
習う学年 小学校二年生
漢検の級 9級
部首
つき・つきへん
画数 12画
音読み
  • チョウ
訓読み
  • あさ
  • あした △

「朝」を含む言葉

「一朝(いっちょう)」「今朝(けさ)」「今朝(こんちょう)」「倭朝(わちょう)」「元朝(がんちょう)」「入朝(にゅうちょう)」「六朝(りくちょう)」「北朝(ほくちょう)」「南北朝(なんぼくちょう)」「南朝(なんちょう)」「参朝(さんちょう)」「在朝(ざいちょう)」「天朝(てんちょう)」「宋朝(そうちょう)」「帰朝(きちょう)」「後朝(きぬぎぬ)」「早朝(そうちょう)」「明朝(みょうあん)」「明朝(みょうちょう)」「明朝(みんちょう)」「昨朝(さくちょう)」「晨朝(じんじょう)」「朝(あさ)」「朝(あした)」「朝(ちょう)」「朝する(ちょうする)」「朝っぱら(あさっぱら)」「朝な夕な(あさなゆうな)」「朝な朝な(あさなあさな)」「朝ぼらけ(あさぼらけ)」「朝まだき(あさまだき)」「朝一(あさいち)」「朝三暮四(ちょうさんぼし)」「朝令暮改(ちょうれいぼかい)」「朝会(ちょうかい)」「朝使(ちょうし)」「朝凪(あさなぎ)」「朝刊(ちょうかん)」「朝命(ちょうめい)」「朝型(あさがた)」「朝夕(あさゆう)」「朝夕(ちょうせき)」「朝威(ちょうい)」「朝寒(あささむ)」「朝寝(あさね)」「朝寝坊(あさねぼう)」「朝嵐(あさあらし)」「朝市(あさいち)」「朝帰り(あさがえり)」「朝廷(ちょうてい)」「朝御飯(あさごはん)」「朝恩(ちょうおん)」「朝憲(ちょうけん)」「朝拝(ちょうはい)」「朝改暮変(ちょうかいぼへん)」「朝敵(ちょうてき)」「朝方(あさがた)」「朝日(あさひ)」「朝明け(あさあけ)」「朝晩(あさばん)」「朝暉(ちょうき)」「朝暮(ちょうぼ)」「朝暾(ちょうとん)」「朝来(ちょうらい)」「朝権(ちょうけん)」「朝涼(あさすず)」「朝湯(あさゆ)」「朝潮(あさしお)」「朝焼け(あさやけ)」「朝礼(ちょうれい)」「朝立ち(あさだち)」「朝練(あされん)」「朝臣(ちょうしん)」「朝虹(あさにじ)」「朝見(ちょうけん)」「朝覲(ちょうきん)」「朝議(ちょうぎ)」「朝譴(ちょうけん)」「朝貢(ちょうこう)」「朝賀(ちょうが)」「朝起き(あさおき)」「朝酒(あさざけ)」「朝野(ちょうや)」「朝間(あさま)」「朝霜(あさしも)」「朝霧(あさぎり)」「朝露(あさつゆ)」「朝露(ちょうろ)」「朝顔(あさがお)」「朝風呂(あさぶろ)」「朝食(あさげ)」「朝食(ちょうしょく)」「朝飯(あさはん)」「朝飯(あさめし)」「朝飯前(あさめしまえ)」「朝餉(あさがれい)」「朝餉(あさげ)」「朝餐(ちょうさん)」「朝駆け(あさがけ)」「朝駈け(あさがけ)」「本朝(ほんちょう)」「李朝(りちょう)」「来朝(らいちょう)」「歴朝(れきちょう)」「毎朝(まいあさ)」「清朝(しんちょう)」「清朝(せいちょう)」「王朝(おうちょう)」「異朝(いちょう)」「翌朝(よくあさ)」「翌朝(よくちょう)」

「朝」を含む四字熟語

「大隠朝市(たいいんちょうし)」「朝三暮四(ちょうさんぼし)」「朝令暮改(ちょうれいぼかい)」「一朝一夕(いっちょういっせき)」「浮雲朝露(ふうんちょうろ)」「槿花一朝(きんかいっちょう)」「一朝之忿(いっちょうのいかり)」「一朝之患(いっちょうのうれい)」「一朝之患(いっちょうのわずらい)」「一朝富貴(いっちょうのふうき)」「朝衣朝冠(ちょういちょうかん)」「朝雲暮雨(ちょううんぼう)」「朝盈夕虚(ちょうえいせききょ)」「電光朝露(でんこうちょうろ)」「朝改暮変(ちょうかいぼへん)」「朝開暮落(ちょうかいぼらく)」「朝改暮令(ちょうかいぼれい)」「朝過夕改(ちょうかせきかい)」「朝歌夜絃(ちょうかやげん)」「朝観夕覧(ちょうかんせきらん)」「朝憲紊乱(ちょうけんびんらん)」「朝憲紊乱(ちょうけんぶんらん)」「朝耕暮耘(ちょうこうぼうん)」「朝参暮請(ちょうさんぼしん)」「朝種暮穫(ちょうしゅぼかく)」「朝真暮偽(ちょうしんぼぎ)」「朝秦暮楚(ちょうしんぼそ)」「朝齏暮塩(ちょうせいぼえん)」「朝成暮毀(ちょうせいぼき)」「朝生暮死(ちょうせいぼし)」「朝穿暮塞(ちょうせんぼそく)」「朝朝暮暮(ちょうちょうぼぼ)」「朝不謀夕(ちょうふぼうせき)」「朝聞夕死(ちょうぶんせきし)」「花朝月夕(かちょうげっせき)」「朝有紅顔(ちょうゆうこうがん)」「断爛朝報(だんらんちょうほう)」「朝蠅暮蚊(ちょうようぼぶん)」「行雨朝雲(こううちょううん)」「人生朝露(じんせいちょうろ)」「朝四暮三(ちょうしぼさん)」「鳳鳴朝陽(ほうめいちょうよう)」「暮暮朝朝(ぼぼちょうちょう)」

「朝」を含むことわざ

「一日の計は朝にあり一年の計は元旦にあり(いちにちのけいはあさにありいちねんのけいはがんたんにあり)」
「酒と朝寝は貧乏の近道(さけとあさねはびんぼうのちかみち)」
「宵っ張りの朝寝坊(よいっぱりのあさねぼう)」
「朝雨と女の腕捲り(あさあめとおんなのうでまくり)」
「朝雨に傘いらず(あさあめにかさいらず)」
「朝起き千両夜起き百両(あさおきせんりょうよおきひゃくりょう)」
「朝起きは三文の徳(あさおきはさんもんのとく)」
「朝顔の花一時(あさがおのはないっとき)」
「朝駆けの駄賃(あさがけのだちん)」
「朝酒は門田を売っても飲め(あさざけはかどたをうってものめ)」
「朝題目に宵念仏(あさだいもくによいねんぶつ)」
「朝茶は七里帰っても飲め(あさちゃはしちりかえってものめ)」
「朝虹は雨夕虹は晴れ(あさにじはあめゆうにじははれ)」
「朝寝八石の損(あさねはちこくのそん)」
「朝寝坊の宵っ張り(あさねぼうのよいっぱり)」
「朝の一時は晩の二時に当たる(あさのひとときはばんのふたときにあたる)」
「朝の果物は金(あさのくだものはきん)」
「朝の来ない夜はない(あさのこないよるはない)」
「朝のぴっかり姑の笑い(あさのぴっかりしゅうとめのわらい)」
「朝日が西から出る(あさひがにしからでる)」
「朝飯前のお茶漬け(あさめしまえのおちゃづけ)」
「朝に紅顔ありて夕べに白骨となる(あしたにこうがんありてゆうべにはっこつとなる)」
「朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり(あしたにみちをきかばゆうべにしすともかなり)」
「朝に夕べを謀らず(あしたにゆうべをはからず)」
「百川、海に朝す(ひゃくせん、うみにちょうす)」
「客の朝起き(きゃくのあさおき)」
「子馬の朝駆け(こうまのあさがけ)」
「駒の朝走り(こまのあさばしり)」
「乞食の朝謡(こじきのあさうたい)」
「人生、朝露の如し(じんせい、ちょうろのごとし)」

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 漢字辞典

ページ先頭に戻る