「氷」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
名前に使える漢字
習う学年 小学校三年生
漢検の級 8級
部首 水 氵 氺
みず・さんずい・したみず
画数 5画
音読み
  • ヒョウ
訓読み
  • こおり
  • こお(る) △

「氷」を含む言葉

「かき氷(かきごおり)」「初氷(はつごおり)」「堅氷(けんぴょう)」「棚氷(たなごおり)」「樹氷(じゅひょう)」「欠き氷(かきごおり)」「氷(こおり)」「氷(ひょう)」「氷る(こおる)」「氷上(ひょうじょう)」「氷像(ひょうぞう)」「氷原(ひょうげん)」「氷嚢(ひょうのう)」「氷塊(ひょうかい)」「氷壁(ひょうへき)」「氷室(ひむろ)」「氷室(ひょうしつ)」「氷山(ひょうざん)」「氷晶(ひょうしょう)」「氷枕(こおりまくら)」「氷柱(つらら)」「氷柱(ひょうちゅう)」「氷梅(こおりうめ)」「氷水(こおりみず)」「氷河(ひょうが)」「氷海(ひょうかい)」「氷温(ひょうおん)」「氷炭(ひょうたん)」「氷点(ひょうてん)」「氷片(ひょうへん)」「氷眠(ひょうみん)」「氷砂糖(こおりざとう)」「氷穴(ひょうけつ)」「氷筍(ひょうじゅん)」「氷結(ひょうけつ)」「氷菓(ひょうか)」「氷菓子(こおりがし)」「氷蜜(こおりみつ)」「氷蝕(ひょうしょく)」「氷袋(こおりぶくろ)」「氷解(ひょうかい)」「氷豆腐(こおりどうふ)」「氷雨(ひさめ)」「氷雪(ひょうせつ)」「氷霧(こおりぎり)」「氷霧(ひょうむ)」「氷霰(こおりあられ)」「氷面(ひょうめん)」「氷魚(ひうお)」「氷魚(ひお)」「流氷(りゅうひょう)」「浮氷(ふひょう)」「海氷(かいひょう)」「着氷(ちゃくひょう)」「砕氷(さいひょう)」「細氷(さいひょう)」「結氷(けっぴょう)」「花氷(はなごおり)」「薄氷(はくひょう)」「蝉氷(せみごおり)」「融氷(ゆうひょう)」「裸氷(らひょう)」「製氷(せいひょう)」「解氷(かいひょう)」「釘氷(くぎこおり)」「間氷期(かんぴょうき)」「雨氷(うひょう)」「雪氷(せっぴょう)」「霧氷(むひょう)」

「氷」を含む四字熟語

「凍解氷釈(とうかいひょうしゃく)」「履霜堅氷(りそうけんぴょう)」「滴水成氷(てきすいせいひょう)」「月下氷人(げっかひょうじん)」「煎水作氷(せんすいさくひょう)」「天淵氷炭(てんえんひょうたん)」「青藍氷水(せいらんひょうすい)」「一片氷心(いっぺんのひょうしん)」「氷甌雪椀(ひょうおうせつわん)」「氷肌玉骨(ひょうきぎょっこつ)」「氷壺秋月(ひょうこしゅうげつ)」「氷壷秋月(ひょうこしゅうげつ)」「氷姿雪魄(ひょうしせっぱく)」「氷消瓦解(ひょうしょうがかい)」「敲氷求火(こうひょうきゅうか)」「氷炭相愛(ひょうたんそうあい)」「画脂鏤氷(がしろうひょう)」「画脂鏤氷(かくしろうひょう)」「凋氷画脂(ちょうひょうがし)」「凋氷画脂(ちょうひょうかくし)」「夏虫疑氷(かちゅうぎひょう)」「伐氷之家(ばっぴょうのいえ)」「雪魄氷姿(せっぱくひょうし)」「虎尾春氷(こびしゅんぴょう)」「瓦解氷消(がかいひょうしょう)」「瓦解氷銷(がかいひょうしょう)」「氷清玉潤(ひょうせいぎょくじゅん)」

「氷」を含むことわざ

「脂に画き、氷に鏤む(あぶらにえがき、こおりにちりばむ)」
「薄氷を履むが如し(はくひょうをふむがごとし)」
「氷に鏤め、脂に描く(こおりにちりばめ、あぶらにえがく)」
「氷は水より出でて水よりも寒し(こおりはみずよりいでてみずよりもさむし)」
「霜を履んで堅氷至る(しもをふんでけんぴょういたる)」
「夏の虫、氷を笑う(なつのむし、こおりをわらう)」
「氷山の一角(ひょうざんのいっかく)」
「氷炭相愛す(ひょうたんあいあいす)」
「氷炭相容れず(ひょうたんあいいれず)」

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 漢字辞典

ページ先頭に戻る