「間」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
名前に使える漢字
習う学年 小学校二年生
漢検の級 9級
部首 門 门
もん・もんがまえ・かどがまえ
画数 12画
音読み
  • カン
  • ケン
訓読み
  • あいだ
  • あい △
  • うかが(う) △
  • しず(か) △
  • はざま △
  • ひそ(かに) △

「間」を含む言葉

「この間(このあいだ)」「この間(このかん)」「まかり間違う(まかりまちがう)」「やみ間(やみま)」「一瞬間(いっしゅんかん)」「一週間(いっしゅうかん)」「不間(ぶま)」「世間(せけん)」「中間(ちゅうかん)」「中間(ちゅうげん)」「串間(くしま)」「九尺二間(くしゃくにけん)」「京間(きょうま)」「人間(じんかん)」「人間(にんげん)」「仏間(ぶつま)」「仲間(ちゅうげん)」「仲間(なかま)」「仲間入り(なかまいり)」「仲間内(なかまうち)」「仲間割れ(なかまわれ)」「仲間受け(なかまうけ)」「仲間外れ(なかまはずれ)」「仲間意識(なかまいしき)」「何時の間に(いつのまに)」「何時の間にか(いつのまにか)」「俗世間(ぞくせけん)」「俗間(ぞくかん)」「俗間(ぞっかん)」「借間(しゃくま)」「冷却期間(れいきゃくきかん)」「出世間(しゅっせけん)」「切れ間(きれま)」「別間(べつま)」「区間(くかん)」「半間(はんま)」「反間(はんかん)」「右中間(うちゅうかん)」「合間(あいま)」「土間(どま)」「坊間(ぼうかん)」「垣間見る(かいまみる)」「塁間(るいかん)」「夏時間(なつじかん)」「夕間暮れ(ゆうまぐれ)」「夜間(やかん)」「大広間(おおひろま)」「大陸間弾道弾(たいりくかんだんどうだん)」「実世間(じっせけん)」「客間(きゃくま)」「寝間(ねま)」「寝間着(ねまき)」「小間(こま)」「小間使(こまづかい)」「小間物(こまもの)」「居間(いま)」「山間(さんかん)」「山間(やまあい)」「峡間(きょうかん)」「巷間(こうかん)」「幇間(たいこもち)」「幇間(ほうかん)」「幕間(まくあい)」「幕間(まくま)」「平土間(ひらどま)」「年間(ねんかん)」「広間(ひろま)」「床の間(とこのま)」「廂間(ひあわい)」「径間(けいかん)」「待ち時間(まちじかん)」「待時間(まちじかん)」「手間(てま)」「手間仕事(てましごと)」「手間代(てまだい)」「手間入らず(てまいらず)」「手間取(てまとり)」「手間取り(てまとり)」「手間取る(てまどる)」「手間暇(てまひま)」「手間潰し(てまつぶし)」「手間賃(てまちん)」「持ち時間(もちじかん)」「持時間(もちじかん)」「旬間(じゅんかん)」「昼間(ちゅうかん)」「昼間(ひるま)」「時間(じかん)」「晴れ間(はれま)」「晴間(はれま)」「月間(げっかん)」「朝間(あさま)」「期間(きかん)」「木の間(きのま)」「木の間(このま)」「束の間(つかのま)」「板の間(いたのま)」「板の間稼ぎ(いたのまかせぎ)」「林間(りんかん)」「株間(かぶま)」「梁間(はりま)」「椎間板(ついかんばん)」「椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)」「業間(ぎょうかん)」「欄間(らんま)」「次の間(つぎのま)」「止み間(やみま)」「此の間(このあいだ)」「此の間(このかん)」「此間(こないだ)」「民間(みんかん)」「波間(なみま)」「洋間(ようま)」「淦間(あかま)」「深間(ふかま)」「渓間(けいかん)」「潮間(しおま)」「無間(むけん)」「無間(むげん)」「然る間(しかるあいだ)」「片手間(かたてま)」「狭間(はざま)」「病間(びょうかん)」「眉間(みけん)」「真っ昼間(まっぴるま)」「真人間(まにんげん)」「眼間(まなかい)」「瞬く間(またたくま)」「瞬間(しゅんかん)」「短時間(たんじかん)」「空き間(あきま)」「空間(くうかん)」「空間(すきま)」「竹間(ちくかん)」「絶え間(たえま)」「罷り間違う(まかりまちがう)」「肋間(ろくかん)」「肋間(ろっかん)」「股間(こかん)」「胯間(こかん)」「胴の間(どうのま)」「胴間(どうあい)」「胴間声(どうまごえ)」「胸間(きょうかん)」「腰間(ようかん)」「茶の間(ちゃのま)」「葦間(あしま)」「葱間(ねぎま)」「行間(ぎょうかん)」「見る間に(みるまに)」「見間違い(みまちがい)」「谷間(たにあい)」「谷間(たにま)」「貸間(かしま)」「赤間石(あかまいし)」「車間(しゃかん)」「近間(ちかま)」「透間(すきま)」「週間(しゅうかん)」「野幇間(のだいこ)」「鈍間(のろま)」「間(あい)」「間(あいだ)」「間(あわい)」「間(かん)」「間(けん)」「間(ま)」「間がな隙がな(まがなすきがな)」「間に合う(まにあう)」「間に合せ(まにあわせ)」「間に合せる(まにあわせる)」「間に合わせ(まにあわせ)」「間に合わせる(まにあわせる)」「間の子(あいのこ)」「間の手(あいのて)」「間も無く(まもなく)」「間一髪(かんいっぱつ)」「間仕切(まじきり)」「間仕切り(まじきり)」「間代(まだい)」「間伐(かんばつ)」「間作(かんさく)」「間借り(まがり)」「間八(かんぱち)」「間切る(まぎる)」「間判(あいばん)」「間取(まどり)」「間取り(まどり)」「間口(まぐち)」「間合(まあい)」「間合い(まあい)」「間夫(まぶ)」「間奏(かんそう)」「間尺(けんじゃく)」「間尺(ましゃく)」「間延び(まのび)」「間引(まびき)」「間引き(まびき)」「間引く(まびく)」「間投助詞(かんとうじょし)」「間投詞(かんとうし)」「間抜け(まぬけ)」「間接(かんせつ)」「間数(けんすう)」「間数(まかず)」「間断(かんだん)」「間暇(かんか)」「間服(あいふく)」「間柄(あいだがら)」「間柱(まばしら)」「間欠(かんけつ)」「間歇(かんけつ)」「間氷期(かんぴょうき)」「間然(かんぜん)」「間狂言(あいきょうげん)」「間男(まおとこ)」「間着(あいぎ)」「間竿(けんざお)」「間縄(けんなわ)」「間者(かんじゃ)」「間脳(かんのう)」「間色(かんしょく)」「間諜(かんちょう)」「間貸し(まがし)」「間近(まぢか)」「間近い(まぢかい)」「間逆(まぎゃく)」「間道(かんどう)」「間違い(まちがい)」「間違う(まちがう)」「間違える(まちがえる)」「間遠(まどお)」「間遠い(まどおい)」「間遮(あいしゃ)」「間鈍い(まぬるい)」「間鈍い(まのろい)」「間間(まま)」「間隔(かんかく)」「間隙(かんげき)」「間際(まぎわ)」「間食(かんしょく)」「間鴨(あいがも)」「隙間(すきま)」「離間(りかん)」「雨間(あまあい)」「雨間(あまま)」「雪間(ゆきま)」「雲間(くもま)」「非人間的(ひにんげんてき)」「食間(しょくかん)」「食間(しょっかん)」「高土間(たかどま)」

「間」を含む四字熟語

「鄭衛桑間(ていえいそうかん)」「眉間一尺(びかんいっしゃく)」「有情世間(うじょうせけん)」「草間求活(そうかんきゅうかつ)」「無間地獄(むけんじごく)」「無間地獄(むげんじごく)」「間話休題(かんわきゅうだい)」「広厦万間(こうかばんげん)」「桑間濮上(そうかんぼくじょう)」「小人間居(しょうじんかんきょ)」「俯仰之間(ふぎょうのかん)」「俛仰之間(ふぎょうのかん)」「伯仲之間(はくちゅうのかん)」「忙裡偸間(ぼうりとうかん)」「忙裏偸間(ぼうりとうかん)」「濠濮間想(ごうぼくかんのおもい)」「濠濮間想(ごうぼくのかんそう)」「反間苦肉(はんかんくにく)」「反間之計(はんかんのけい)」「間不容髪(かんふようはつ)」「人間青山(じんかんせいざん)」「屐履之間(げきりのあいだ)」「屐履之間(げきりのかん)」「心間手敏(しんかんしゅびん)」「樽俎之間(そんそのかん)」「尊俎之間(そんそのかん)」「天上人間(てんじょうじんかん)」「幽寂間雅(ゆうじゃくかんが)」「林間紅葉(りんかんこうよう)」

「間」を含むことわざ

「留守見舞いは間遠にせよ(るすみまいはまどおにせよ)」
「気が利きすぎて間が抜ける(きがききすぎてまがぬける)」
「間尺に合わない(ましゃくにあわない)」
「待つ間が花(まつまがはな)」
「口から出れば世間(くちからでればせけん)」
「渡る世間に鬼はない(わたるせけんにおにはない)」
「適時の一針は九針の手間を省く(てきじのいっしんはきゅうしんのてまをはぶく)」
「時を得た一針は九針の手間を省く(ときをえたいっしんはきゅうしんのてまをはぶく)」
「日方と手間取りは日のうち(ひかたとてまどりはひのうち)」
「世間の口に戸は立てられぬ(せけんのくちにとはたてられぬ)」
「広い世間を狭くする(ひろいせけんをせまくする)」
「鬼の居ぬ間に洗濯(おにのいぬまにせんたく)」
「林間に酒を煖めて紅葉を焼く(りんかんにさけをあたためてこうようをたく)」
「猿は人間に毛が三筋足らぬ(さるはにんげんにけがみすじたらぬ)」
「寝た間は仏(ねたまはほとけ)」
「寝る間が極楽(ねるまがごくらく)」
「伯仲の間(はくちゅうのかん)」
「世間は張り物(せけんははりもの)」
「世の中は三日見ぬ間の桜かな(よのなかはみっかみぬまのさくらかな)」
「三日見ぬ間の桜(みっかみぬまのさくら)」
「目睫の間(もくしょうのかん)」
「鼬なき間の貂誇り(いたちなきまのてんほこり)」
「間、髪を容れず(かん、はつをいれず)」
「間一髪(かんいっぱつ)」
「間然するところなし(かんぜんするところなし)」
「九尺二間に戸が一枚(くしゃくにけんにとがいちまい)」
「指呼の間(しこのかん)」
「透き間風は冷たい(すきまかぜはつめたい)」
「急かねば事が間に合わぬ(せかねばことがまにあわぬ)」
「世間知らずの高枕(せけんしらずのたかまくら)」
「世間は広いようで狭い(せけんはひろいようでせまい)」
「人間至る処、青山あり(にんげんいたるところ、せいざんあり)」
「人間一生二万日(にんげんいっしょうにまんにち)」
「人間は考える葦である(にんげんはかんがえるあしである)」
「人間は万物の尺度(にんげんはばんぶつのしゃくど)」
「人間万事金の世の中(にんげんばんじかねのよのなか)」
「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)」
「人間僅か五十年(にんげんわずかごじゅうねん)」
「鮒の仲間には鮒が王(ふなのなかまにはふながおう)」

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 漢字辞典

ページ先頭に戻る