「春」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
名前に使える漢字
習う学年 小学校二年生
漢検の級 9級
部首
ひ・ひへん・にち・にちへん
画数 9画
音読み
  • シュン
訓読み
  • はる

「春」を含む言葉

「三春(さんしゅん)」「九春(きゅうしゅん)」「今春(こんしゅん)」「仲春(ちゅうしゅん)」「初春(しょしゅん)」「初春(はつはる)」「去春(きょしゅん)」「呉春(ごしゅん)」「回春(かいしゅん)」「売春(ばいしゅん)」「孟春(もうしゅん)」「季春(きしゅん)」「小春(こはる)」「常春(とこはる)」「思春期(ししゅんき)」「惜春(せきしゅん)」「慶春(けいしゅん)」「探春(たんしゅん)」「新春(しんしゅん)」「早春(そうしゅん)」「明春(みょうしゅん)」「春(しゅん)」「春(はる)」「春がすみ(はるがすみ)」「春く(つく)」「春の宮(はるのみや)」「春めく(はるめく)」「春一番(はるいちばん)」「春休み(はるやすみ)」「春作(はるさく)」「春信(しゅんしん)」「春先(はるさき)」「春光(しゅんこう)」「春分(しゅんぶん)」「春告げ魚(はるつげうお)」「春告げ鳥(はるつげどり)」「春告魚(はるつげうお)」「春告鳥(はるつげどり)」「春場所(はるばしょ)」「春夏秋冬(しゅんかしゅうとう)」「春夜(しゅんや)」「春季(しゅんき)」「春宮(とうぐう)」「春宵(しゅんしょう)」「春寒(しゅんかん)」「春嵐(はるあらし)」「春巻(はるまき)」「春巻き(はるまき)」「春情(しゅんじょう)」「春愁(しゅんしゅう)」「春慶塗(しゅんけいぬり)」「春日(しゅんじつ)」「春日造り(かすがづくり)」「春景(しゅんけい)」「春暁(しゅんぎょう)」「春暄(しゅんけん)」「春暖(しゅんだん)」「春月(しゅんげつ)」「春期(しゅんき)」「春本(しゅんぽん)」「春機(しゅんき)」「春機発動期(しゅんきはつどうき)」「春歌(しゅんか)」「春泥(しゅんでい)」「春画(しゅんが)」「春眠(しゅんみん)」「春着(はるぎ)」「春秋(しゅんじゅう)」「春秋(はるあき)」「春節(しゅんせつ)」「春耕(しゅんこう)」「春聯(しゅんれん)」「春肥(しゅんぴ)」「春色(しゅんしょく)」「春草(しゅんそう)」「春菊(しゅんぎく)」「春蘭(しゅんらん)」「春蚕(しゅんさん)」「春蚕(はるご)」「春蝉(はるぜみ)」「春郊(しゅんこう)」「春闘(しゅんとう)」「春陽(しゅんよう)」「春雨(はるさめ)」「春雪(しゅんせつ)」「春雷(しゅんらい)」「春霞(はるがすみ)」「春風(しゅんぷう)」「春風(はるかぜ)」「春駒(はるごま)」「春鶯(しゅんおう)」「昨春(さくしゅん)」「晩春(ばんしゅん)」「暮春(ぼしゅん)」「本春(ほんしゅん)」「来春(らいしゅん)」「来春(らいはる)」「浅春(せんしゅん)」「球春(きゅうしゅん)」「立春(りっしゅん)」「翌春(よくしゅん)」「芳春(ほうしゅん)」「行く春(ゆくはる)」「買い春(かいしゅん)」「買春(かいしゅん)」「買春(ばいしゅん)」「賀春(がしゅん)」「迎春(げいしゅん)」「陽春(ようしゅん)」「青春(せいしゅん)」「頌春(しょうしゅん)」

「春」を含む四字熟語

「有脚陽春(ゆうきゃくようしゅん)」「満腔春意(まんこうしゅんい)」「春風駘蕩(しゅんぷうたいとう)」「聚散十春(しゅうさんじっしゅん)」「着手成春(ちゃくしゅせいしゅん)」「一場春夢(いちじょうのしゅんむ)」「寸草春暉(すんそうしゅんき)」「洞庭春色(どうていしゅんしょく)」「月旦春秋(げったんしゅんじゅう)」「暮雲春樹(ぼうんしゅんじゅ)」「春蛙秋蝉(しゅんあしゅうぜん)」「春寒料峭(しゅんかんりょうしょう)」「春日遅遅(しゅんじつちち)」「春愁秋思(しゅんしゅうしゅうし)」「春秋筆法(しゅんじゅうのひっぽう)」「春宵一刻(しゅんしょういっこく)」「春風得意(しゅんぷうとくい)」「春蘭秋菊(しゅんらんしゅうぎく)」「春和景明(しゅんわけいめい)」「虎尾春氷(こびしゅんぴょう)」「虎尾春冰(こびしゅんぴょう)」「雨後春筍(うごしゅんじゅん)」「小春日和(こはるびより)」「枯木逢春(こぼくほうしゅん)」「春蚓秋蛇(しゅんいんしゅうだ)」「春夏秋冬(しゅんかしゅうとう)」「春蕪秋野(しゅんぶしゅうや)」「春露秋霜(しゅんろしゅうそう)」「皮裏春秋(ひりのしゅんじゅう)」

「春」を含むことわざ

「春秋高し(しゅんじゅうたかし)」
「春秋に富む(しゅんじゅうにとむ)」
「春秋の筆法(しゅんじゅうのひっぽう)」
「春宵一刻値千金(しゅんしょういっこくあたいせんきん)」
「春眠、暁を覚えず(しゅんみん、あかつきをおぼえず)」
「年寄りの達者、春の雪(としよりのたっしゃ、はるのゆき)」
「春の晩飯後三里(はるのばんめしあとさんり)」
「春の雪とおばの杖は怖くない(はるのゆきとおばのつえはこわくない)」
「春は蛙が目を借りる(はるはかえるがめをかりる)」
「一人娘と春の日はくれそうでくれぬ(ひとりむすめとはるのひはくれそうでくれぬ)」
「冬来りなば春遠からじ(ふゆきたりなばはるとおからじ)」

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 漢字辞典

ページ先頭に戻る