1. 漢字辞典 >
  2. 「蔵」の情報

「蔵」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学六年生
漢検の級 5級
部首 艸 艹
くさ・くさかんむり
画数 15画
音訓読み
  • ゾウ
  • くら
  • ソウ △
  • おさ(める) △
  • かく(れる) △

「蔵」を含む熟語

「吸蔵(きゅうぞう)」 「穴蔵(あなぐら)」 「蔵書(ぞうしょ)」 「蔵男(くらおとこ)」 「蔵置(ぞうち)」 「蔵匿(ぞうとく)」 「蔵鋒(ぞうほう)」 「蔵本(ぞうほん)」 「蔵鉤(ぞうこう)」 「貯蔵(ちょぞう)」 「埋蔵(まいぞう)」 「籾蔵(もみぐら)」 「尚蔵(くらのかみ)」 「尚蔵(しょうぞう)」 「蓄蔵(ちくぞう)」 「蔵版(ぞうはん)」 「眠蔵(めんぞう)」 「律蔵(りつぞう)」

「蔵」を含む四字熟語

「三蔵法師(さんぞうほうし)」「山藪蔵疾(さんそうぞうしつ)」「笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)」「蔵頭露尾(ぞうとうろび)」「多蔵厚亡(たぞうこうぼう)」「鳥尽弓蔵(ちょうじんきゅうぞう)」「匿影蔵形(とくえいぞうけい)」「包蔵禍心(ほうぞうかしん)」「用行舎蔵(ようこうしゃぞう)」「用舎行蔵(ようしゃこうぞう)」

「蔵」を含むことわざ

「石地蔵に蜂(いしじぞうにはち)」
「借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔(かりるときのじぞうがお、かえすときのえんまがお)」
「下戸の建てたる蔵もなし(げこのたてたるくらもなし)」
「地蔵の顔も三度(じぞうのかおもさんど)」
「地蔵は言わぬが我言うな(じぞうはいわぬがわれいうな)」
「千の蔵より子は宝(せんのくらよりこはたから)」
「損と元値で蔵を建て(そんともとねでくらをたて)」
「腹の立つように家蔵建たぬ(はらのたつようにいえくらたたぬ)」
「用ある時の地蔵顔、用なき時の閻魔顔(ようあるときのじぞうがお、ようなきときのえんまがお)」
「良賈は深く蔵して虚しきが如し(りょうこはふかくぞうしてむなしきがごとし)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「蔵」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「蔵」の情報

「蔵」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学六年生
漢検の級 5級
部首 艸 艹
くさ・くさかんむり
画数 15画
音訓読み
  • ゾウ
  • くら
  • ソウ △
  • おさ(める) △
  • かく(れる) △

「蔵」を含む熟語

「吸蔵(きゅうぞう)」 「穴蔵(あなぐら)」 「蔵書(ぞうしょ)」 「蔵男(くらおとこ)」 「蔵置(ぞうち)」 「蔵匿(ぞうとく)」 「蔵鋒(ぞうほう)」 「蔵本(ぞうほん)」 「蔵鉤(ぞうこう)」 「貯蔵(ちょぞう)」 「埋蔵(まいぞう)」 「籾蔵(もみぐら)」 「尚蔵(くらのかみ)」 「尚蔵(しょうぞう)」 「蓄蔵(ちくぞう)」 「蔵版(ぞうはん)」 「眠蔵(めんぞう)」 「律蔵(りつぞう)」

「蔵」を含む四字熟語

「三蔵法師(さんぞうほうし)」「山藪蔵疾(さんそうぞうしつ)」「笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)」「蔵頭露尾(ぞうとうろび)」「多蔵厚亡(たぞうこうぼう)」「鳥尽弓蔵(ちょうじんきゅうぞう)」「匿影蔵形(とくえいぞうけい)」「包蔵禍心(ほうぞうかしん)」「用行舎蔵(ようこうしゃぞう)」「用舎行蔵(ようしゃこうぞう)」

「蔵」を含むことわざ

「石地蔵に蜂(いしじぞうにはち)」
「借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔(かりるときのじぞうがお、かえすときのえんまがお)」
「下戸の建てたる蔵もなし(げこのたてたるくらもなし)」
「地蔵の顔も三度(じぞうのかおもさんど)」
「地蔵は言わぬが我言うな(じぞうはいわぬがわれいうな)」
「千の蔵より子は宝(せんのくらよりこはたから)」
「損と元値で蔵を建て(そんともとねでくらをたて)」
「腹の立つように家蔵建たぬ(はらのたつようにいえくらたたぬ)」
「用ある時の地蔵顔、用なき時の閻魔顔(ようあるときのじぞうがお、ようなきときのえんまがお)」
「良賈は深く蔵して虚しきが如し(りょうこはふかくぞうしてむなしきがごとし)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「蔵」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「蔵」の情報

「蔵」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学六年生
漢検の級 5級
部首 艸 艹
くさ・くさかんむり
画数 15画
音訓読み
  • ゾウ
  • くら
  • ソウ △
  • おさ(める) △
  • かく(れる) △

「蔵」を含む熟語

「吸蔵(きゅうぞう)」 「穴蔵(あなぐら)」 「蔵書(ぞうしょ)」 「蔵男(くらおとこ)」 「蔵置(ぞうち)」 「蔵匿(ぞうとく)」 「蔵鋒(ぞうほう)」 「蔵本(ぞうほん)」 「蔵鉤(ぞうこう)」 「貯蔵(ちょぞう)」 「埋蔵(まいぞう)」 「籾蔵(もみぐら)」 「尚蔵(くらのかみ)」 「尚蔵(しょうぞう)」 「蓄蔵(ちくぞう)」 「蔵版(ぞうはん)」 「眠蔵(めんぞう)」 「律蔵(りつぞう)」

「蔵」を含む四字熟語

「三蔵法師(さんぞうほうし)」「山藪蔵疾(さんそうぞうしつ)」「笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)」「蔵頭露尾(ぞうとうろび)」「多蔵厚亡(たぞうこうぼう)」「鳥尽弓蔵(ちょうじんきゅうぞう)」「匿影蔵形(とくえいぞうけい)」「包蔵禍心(ほうぞうかしん)」「用行舎蔵(ようこうしゃぞう)」「用舎行蔵(ようしゃこうぞう)」

「蔵」を含むことわざ

「石地蔵に蜂(いしじぞうにはち)」
「借りる時の地蔵顔、返す時の閻魔顔(かりるときのじぞうがお、かえすときのえんまがお)」
「下戸の建てたる蔵もなし(げこのたてたるくらもなし)」
「地蔵の顔も三度(じぞうのかおもさんど)」
「地蔵は言わぬが我言うな(じぞうはいわぬがわれいうな)」
「千の蔵より子は宝(せんのくらよりこはたから)」
「損と元値で蔵を建て(そんともとねでくらをたて)」
「腹の立つように家蔵建たぬ(はらのたつようにいえくらたたぬ)」
「用ある時の地蔵顔、用なき時の閻魔顔(ようあるときのじぞうがお、ようなきときのえんまがお)」
「良賈は深く蔵して虚しきが如し(りょうこはふかくぞうしてむなしきがごとし)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved