1. 漢字辞典 >
  2. 生の情報

「生」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
名前に使える漢字
習う学年 小学校一年生
漢検の級 10級
部首
いきる・うまれる
画数 5画
音読み
  • ショウ
  • セイ
訓読み
  • い(かす)
  • い(きる)
  • い(ける)
  • う(まれる)
  • う(む)
  • なま
  • は(える)
  • は(やす)
  • お(う)
  • いのち △
  • うぶ △
  • な(す) △
  • な(る) △

「生」を含む言葉

「お生憎様(おあいにくさま)」「一卵性双生児(いちらんせいそうせいじ)」「一回生(いっかいせい)」「一生(いっしょう)」「一生涯(いっしょうがい)」「一生物(いっしょうもの)」「一生面(いちせいめん)」「七生(しちしょう)」「下生え(したばえ)」「不摂生(ふせっせい)」「不生産(ふせいさん)」「不衛生(ふえいせい)」「不養生(ふようじょう)」「両生(りょうせい)」「中生代(ちゅうせいだい)」「二卵性双生児(にらんせいそうせいじ)」「二年生(にねんせい)」「互生(ごせい)」「人生(じんせい)」「人畜生(にんちくしょう)」「今生(こんじょう)」「他生(たしょう)」「会社更生法(かいしゃこうせいほう)」「余生(よせい)」「作麼生(そもさん)」「側生(そくせい)」「儒生(じゅせい)」「優生学(ゆうせいがく)」「先生(せんせい)」「八重生り(やえなり)」「共生(きょうせい)」「再生(さいせい)」「再生産(さいせいさん)」「写生(しゃせい)」「写生語(しゃせいご)」「出生(しゅっしょう)」「出生(しゅっせい)」「出養生(でようじょう)」「初生(しょせい)」「初生り(はつなり)」「利生(りしょう)」「前生(ぜんしょう)」「化生(かせい)」「化生(けしょう)」「千生(せんなり)」「半夏生(はんげしょう)」「半生(はんしょう)」「半生(はんせい)」「単為生殖(たんいせいしょく)」「卵生(らんせい)」「卵胎生(らんたいせい)」「厚生(こうせい)」「原生(げんせい)」「原生動物(げんせいどうぶつ)」「双生(そうせい)」「双生児(そうせいじ)」「叢生(そうせい)」「古生代(こせいだい)」「回生(かいせい)」「国内総生産(こくないそうせいさん)」「園生(そのう)」「埴生(はにゅう)」「塾生(じゅくせい)」「壬生(みぶ)」「多生(たしょう)」「大往生(だいおうじょう)」「女学生(じょがくせい)」「存生(ぞんじょう)」「学生(がくせい)」「実生(みしょう)」「実生活(じっせいかつ)」「寄生(きせい)」「密生(みっせい)」「寓生(ぐうせい)」「寮生(りょうせい)」「対生(たいせい)」「小生(しょうせい)」「小生意気(こなまいき)」「平生(へいせい)」「弥生(やよい)」「弥生式(やよいしき)」「往生(おうじょう)」「往生際(おうじょうぎわ)」「往生際が悪い(おうじょうぎわがわるい)」「後半生(こうはんせい)」「後生(こうせい)」「後生(ごしょう)」「後生楽(ごしょうらく)」「御利生(ごりしょう)」「微生物(びせいぶつ)」「愚生(ぐせい)」「手生け(ていけ)」「托生(たくしょう)」「抗生物質(こうせいぶっしつ)」「持って生まれた(もってうまれた)」「摂生(せっせい)」「放生会(ほうじょうえ)」「教生(きょうせい)」「新生(しんせい)」「新生代(しんせいだい)」「新生面(しんせいめん)」「族生(ぞくせい)」「早生まれ(はやうまれ)」「早生れ(はやうまれ)」「早生児(そうせいじ)」「晩生(おくて)」「晩生(ばんせい)」「更生(こうせい)」「書生(しょせい)」「有性生殖(ゆうせいせいしょく)」「未生(みしょう)」「末生り(うらなり)」「本生り(もとなり)」「杉生(すぎう)」「根生い(ねおい)」「桐生(きりゅう)」「植生(しょくせい)」「極楽往生(ごくらくおうじょう)」「死生(しせい)」「残生(ざんせい)」「殺生(せっしょう)」「民生(みんせい)」「水生(すいせい)」「派生(はせい)」「浮生(ふせい)」「浮遊生物(ふゆうせいぶつ)」「混生(こんせい)」「済生(さいせい)」「湿生植物(しっせいしょくぶつ)」「無生物(むせいぶつ)」「生(き)」「生(しょう)」「生(せい)」「生(なま)」「生い先(おいさき)」「生い立ち(おいたち)」「生い茂る(おいしげる)」「生える(はえる)」「生え抜き(はえぬき)」「生え際(はえぎわ)」「生かす(いかす)」「生き(いき)」「生きとし生けるもの(いきとしいけるもの)」「生きる(いきる)」「生き仏(いきぼとけ)」「生き体(いきたい)」「生き作り(いきづくり)」「生き写し(いきうつし)」「生き別れ(いきわかれ)」「生き地獄(いきじごく)」「生き埋め(いきうめ)」「生き字引(いきじびき)」「生き存える(いきながらえる)」「生き延びる(いきのびる)」「生き急ぐ(いきいそぐ)」「生き恥(いきはじ)」「生き抜く(いきぬく)」「生き方(いきかた)」「生き様(いきざま)」「生き死に(いきしに)」「生き残り(いきのこり)」「生き残る(いきのこる)」「生き物(いきもの)」「生き生き(いきいき)」「生き甲斐(いきがい)」「生き神様(いきかみさま)」「生き肝(いききも)」「生き胆(いききも)」「生き血(いきち)」「生き身(いきみ)」「生き返る(いきかえる)」「生き長らえる(いきながらえる)」「生き霊(いきりょう)」「生き餌(いきえ)」「生き馬(いきうま)」「生け(いけ)」「生ける(いける)」「生け作り(いけづくり)」「生け垣(いけがき)」「生け捕り(いけどり)」「生け簀(いけす)」「生け籬(いけがき)」「生け花(いけばな)」「生け魚(いけうお)」「生ごみ(なまごみ)」「生さぬ仲(なさぬなか)」「生じょうゆ(きじょうゆ)」「生じる(しょうじる)」「生す(なす)」「生ずる(しょうずる)」「生そば(きそば)」「生っちょろい(なまっちょろい)」「生っ白い(なまっちろい)」「生ぬるい(なまぬるい)」「生まれ(うまれ)」「生まれつき(うまれつき)」「生まれつく(うまれつく)」「生まれながら(うまれながら)」「生まれる(うまれる)」「生まれ付き(うまれつき)」「生まれ付く(うまれつく)」「生まれ合わせる(うまれあわせる)」「生まれ変わり(うまれかわり)」「生まれ変わる(うまれかわる)」「生まれ持つ(うまれもつ)」「生まれ落ちる(うまれおちる)」「生みの苦しみ(うみのくるしみ)」「生みの親(うみのおや)」「生み出す(うみだす)」「生み分ける(うみわける)」「生み落とす(うみおとす)」「生む(うむ)」「生やす(はやす)」「生ゆで(なまゆで)」「生らす(ならす)」「生り(なり)」「生り年(なりとし)」「生り木(なりき)」「生り物(なりもの)」「生り節(なまりぶし)」「生る(なる)」「生一本(きいっぽん)」「生世話(きぜわ)」「生中継(なまちゅうけい)」「生乳(せいにゅう)」「生乾き(なまがわき)」「生乾し(なまぼし)」「生体(せいたい)」「生保(せいほ)」「生保(なまぽ)」「生傷(なまきず)」「生兵法(なまびょうほう)」「生別(せいべつ)」「生前(せいぜん)」「生動(せいどう)」「生化学(せいかがく)」「生半(なまなか)」「生半可(なまはんか)」「生協(せいきょう)」「生命(せいめい)」「生命保険(せいめいほけん)」「生命線(せいめいせん)」「生唾(なまつば)」「生噛り(なまかじり)」「生国(しょうこく)」「生国(しょうごく)」「生地(きじ)」「生地(せいち)」「生壁(なまかべ)」「生姜(しょうが)」「生娘(きむすめ)」「生存(せいぞん)」「生害(しょうがい)」「生家(せいか)」「生干し(なまぼし)」「生年(しょうねん)」「生年(せいねん)」「生彩(せいさい)」「生後(せいご)」「生徒(せいと)」「生得(しょうとく)」「生得(せいとく)」「生息(せいそく)」「生意気(なまいき)」「生態(せいたい)」「生態系(せいたいけい)」「生憎(あいにく)」「生成(せいせい)」「生成り(きなり)」「生揚(なまあげ)」「生揚げ(なまあげ)」「生擒(せいきん)」「生放送(なまほうそう)」「生新(せいしん)」「生新しい(なまあたらしい)」「生易しい(なまやさしい)」「生暖かい(なまあたたかい)」「生木(なまき)」「生来(せいらい)」「生栗(なまぐり)」「生検(せいけん)」「生業(すぎわい)」「生業(せいぎょう)」「生業(なりわい)」「生欠伸(なまあくび)」「生死(しょうし)」「生死(せいし)」「生殖(せいしょく)」「生殖器(せいしょくき)」「生殺し(なまごろし)」「生殺与奪(せいさつよだつ)」「生母(せいぼ)」「生毛(うぶげ)」「生気(せいき)」「生水(なまみず)」「生没(せいぼつ)」「生活(せいかつ)」「生活反応(せいかつはんのう)」「生活年齢(せいかつねんれい)」「生活科(せいかつか)」「生活給(せいかつきゅう)」「生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)」「生活苦(せいかつく)」「生活費(せいかつひ)」「生活難(せいかつなん)」「生涯(しょうがい)」「生渋(きしぶ)」「生温い(なまぬるい)」「生滅(しょうめつ)」「生漆(きうるし)」「生焼け(なまやけ)」「生煮え(なまにえ)」「生爪(なまづめ)」「生物(せいぶつ)」「生物(なまもの)」「生理(せいり)」「生生(せいせい)」「生生しい(なまなましい)」「生生世世(しょうじょうせぜ)」「生生流転(せいせいるてん)」「生産(せいさん)」「生産財(せいさんざい)」「生白い(なまじろい)」「生皮(なまかわ)」「生盆(しょうぼん)」「生直(きすぐ)」「生真面目(きまじめ)」「生石灰(きいしばい)」「生石灰(せいせっかい)」「生硬(せいこう)」「生禽(せいきん)」「生粋(きっすい)」「生糸(きいと)」「生紙(きがみ)」「生絹(きぎぬ)」「生絹(すずし)」「生絹(せいけん)」「生締(なまじめ)」「生繭(せいけん)」「生繭(なままゆ)」「生老病死(しょうろうびょうし)」「生者(せいじゃ)」「生肉(せいにく)」「生育(せいいく)」「生肴(なまざかな)」「生臭(なまぐさ)」「生臭い(なまぐさい)」「生色(せいしょく)」「生花(せいか)」「生茹(なまゆで)」「生菓子(なまがし)」「生蕎麦(きそば)」「生薑(しょうが)」「生薬(きぐすり)」「生薬(しょうやく)」「生蜜(きみつ)」「生蝋(きろう)」「生血(なまち)」「生計(せいけい)」「生誕(せいたん)」「生贄(いけにえ)」「生起(せいき)」「生身(なまみ)」「生辰(せいしん)」「生返事(なまへんじ)」「生還(せいかん)」「生酒(きざけ)」「生酒(なまざけ)」「生酔い(なまよい)」「生酢(きず)」「生醤油(きじょうゆ)」「生野菜(なまやさい)」「生録(なまろく)」「生長(せいちょう)」「生霊(いきりょう)」「生霊(せいれい)」「生類(しょうるい)」「生類(せいるい)」「生食(せいしょく)」「生食(なましょく)」「生首(なまくび)」「生魄(せいはく)」「生魚(せいぎょ)」「生魚(なまざかな)」「生鮮(せいせん)」「生麩(しょうふ)」「生麺(せいめん)」「生麺(なまめん)」「生齧り(なまかじり)」「甦生(こうせい)」「甦生(そせい)」「畜生(ちくしょう)」「畜生道(ちくしょうどう)」「畢生(ひっせい)」「発生(はっせい)」「白生地(しろきじ)」「相生い(あいおい)」「私生児(しせいじ)」「私生子(しせいし)」「私生活(しせいかつ)」「立ち往生(たちおうじょう)」「立往生(たちおうじょう)」「筆生(ひっせい)」「簇生(そうせい)」「簇生(ぞくせい)」「粟生(あわふ)」「精神衛生(せいしんえいせい)」「紅生姜(べにしょうが)」「紅生薑(べにしょうが)」「終生(しゅうせい)」「群生(ぐんせい)」「胎生(たいせい)」「自生(じせい)」「芝生(しばふ)」「花生け(はないけ)」「芽生え(めばえ)」「芽生える(めばえる)」「苔生す(こけむす)」「茂生(もせい)」「萌生(ほうせい)」「葎生(むぐらふ)」「蒔かぬ種は生えぬ(まかぬたねははえぬ)」「蒼生(そうせい)」「蓬生(よもぎう)」「蔓生(まんせい)」「蘇生(そせい)」「血生臭い(ちなまぐさい)」「衆生(しゅじょう)」「衛生(えいせい)」「託生(たくしょう)」「誕生(たんじょう)」「諸生(しょせい)」「貧生(ひんせい)」「起死回生(きしかいせい)」「転生(てんせい)」「転石苔を生ぜず(てんせきこけをしょうぜず)」「輪生(りんせい)」「迂生(うせい)」「遅生まれ(おそうまれ)」「道学先生(どうがくせんせい)」「適者生存(てきしゃせいぞん)」「酔生夢死(すいせいむし)」「野生(やせい)」「鈴生り(すずなり)」「長生(ちょうせい)」「長生き(ながいき)」「門生(もんせい)」「院生(いんせい)」「陸生(りくせい)」「頂生(ちょうせい)」「食生活(しょくせいかつ)」「食養生(しょくようじょう)」「養生(ようじょう)」

「生」を含む四字熟語

「愛多憎生(あいたぞうせい)」「気韻生動(きいんせいどう)」「往生素懐(おうじょうそかい)」「思索生知(しさくせいち)」「思索生知(しさくしょうち)」「死生有命(しせいゆうめい)」「十死一生(じっしいっしょう)」「十死一生(じゅっしいっしょう)」「舎生取義(しゃせいしゅぎ)」「蓮華往生(れんげおうじょう)」「遊生夢死(ゆうせいむし)」「鴉巣生鳳(あそうせいほう)」「生日足日(いくひたるひ)」「生日足日(いくひのたるひ)」「回生起死(かいせいきし)」「九品往生(くほんおうじょう)」「酔生夢死(すいせいむし)」「酔生夢死(すいせいぼうし)」「生寄死帰(せいきしき)」「生殺与奪(せいさつよだつ)」「生死肉骨(せいしにくこつ)」「適者生存(てきしゃせいぞん)」「老生常譚(ろうせいのじょうだん)」「老蚌生珠(ろうぼうせいしゅ)」「起死回生(きしかいせい)」「生気溌溂(せいきはつらつ)」「生生流転(せいせいるてん)」「生生流転(しょうじょうるてん)」「生々流転(せいせいるてん)」「生々流転(しょうじょうるてん)」「一蓮托生(いちれんたくしょう)」「一蓮託生(いちれんたくしょう)」「後生大事(ごしょうだいじ)」「一生懸命(いっしょうけんめい)」「有無相生(うむそうせい)」「死生契闊(しせいけっかつ)」「尾生之信(びせいのしん)」「一切衆生(いっさいしゅじょう)」「一死七生(いっししちしょう)」「一生不犯(いっしょうふぼん)」「生死不定(しょうじふじょう)」「生者必滅(しょうじゃひつめつ)」「生生世世(しょうじょうせぜ)」「生生世世(しょうじょうせせ)」「万死一生(ばんしいっせい)」「万死一生(ばんしいっしょう)」「生死流転(しょうじるてん)」「半死半生(はんしはんしょう)」「極楽往生(ごくらくおうじょう)」「枯樹生華(こじゅせいか)」「枯樹生花(こじゅせいか)」「虎嘯風生(こしょうふうしょう)」「後生菩提(ごしょうぼだい)」「全生全帰(ぜんせいぜんき)」「生滅滅已(しょうめつめつい)」「養生喪死(ようせいそうし)」「藍田生玉(らんでんしょうぎょく)」「盧生之夢(ろせいのゆめ)」「生知安行(せいちあんこう)」「一殺多生(いっせつたしょう)」「一殺多生(いっさつたしょう)」「偏聴生姦(へんちょうしょうかん)」「生呑活剥(せいどんかっぱく)」「天下蒼生(てんかそうせい)」「片利共生(へんりきょうせい)」「無理往生(むりおうじょう)」「生離死別(せいりしべつ)」「後生可畏(こうせいかい)」「転生輪廻(てんしょうりんね)」「望文生義(ぼうぶんせいぎ)」「九死一生(きゅうしいっしょう)」「輪廻転生(りんねてんしょう)」「衆生済度(しゅじょうさいど)」「多生之縁(たしょうのえん)」「霖雨蒼生(りんうそうせい)」「白面書生(はくめんのしょせい)」「出離生死(しゅつりしょうじ)」「長生久視(ちょうせいきゅうし)」「長生不死(ちょうせいふし)」「朝生暮死(ちょうせいぼし)」「是生滅法(ぜしょうめっぽう)」「殺生禁断(せっしょうきんだん)」「度衆生心(どしゅじょうしん)」「活剥生呑(かっぱくせいどん)」「生死事大(しょうじじだい)」「生老病死(しょうろうびょうし)」「自力更生(じりきこうせい)」「自力甦生(じりきこうせい)」「人生行路(じんせいこうろ)」「往生極楽(おうじょうごくらく)」「事急計生(じきゅうけいせい)」「七生報国(しちしょうほうこく)」「一念往生(いちねんおうじょう)」「一念化生(いちねんけしょう)」「狗頭生角(くとうせいかく)」「下化衆生(げけしゅじょう)」「虎口余生(ここうよせい)」「五趣生死(ごしゅしょうじ)」「生死無常(しょうじむじょう)」「生死妄念(しょうじもうねん)」「生滅遷流(しょうめつせんる)」「生滅遷流(せいめつせんりゅう)」「人生羈旅(じんせいきりょ)」「人生如夢(じんせいじょむ)」「人生朝露(じんせいちょうろ)」「生存競争(せいぞんきょうそう)」「念念生滅(ねんねんしょうめつ)」「半生半死(はんしょうはんし)」「浮生若夢(ふせいじゃくむ)」「不老長生(ふろうちょうせい)」「利用厚生(りようこうせい)」「一生一世(いっしょういっせ)」

「生」を含むことわざ

「蒔かぬ種は生えぬ(まかぬたねははえぬ)」
「医者の不養生(いしゃのふようじょう)」
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥(きくはいっときのはじ、きかぬはいっしょうのはじ)」
「正直は一生の宝(しょうじきはいっしょうのたから)」
「生者必滅、会者定離(しょうじゃひつめつ、えしゃじょうり)」
「諦めは心の養生(あきらめはこころのようじょう)」
「疑心、暗鬼を生ず(ぎしん、あんきをしょうず)」
「生ある者は必ず死あり(せいあるものはかならずしあり)」
「大根の皮取らぬ阿呆、生姜の皮取る阿呆(だいこんのかわとらぬあほう、しょうがのかわとるあほう)」
「小さく生んで大きく育てる(ちいさくうんでおおきくそだてる)」
「良いうちから養生(よいうちからようじょう)」
「養生に身が痩せる(ようじょうにみがやせる)」
「どこで暮らすも一生(どこでくらすもいっしょう)」
「隣の芝生は青い(となりのしばふはあおい)」
「食わぬ殺生(くわぬせっしょう)」
「生みの親より育ての親(うみのおやよりそだてのおや)」
「死に別れより生き別れ(しにわかれよりいきわかれ)」
「死ねば死に損、生くれば生き得(しねばしにぞん、いくればいきどく)」
「憂患に生き安楽に死す(ゆうかんにいきあんらくにしす)」
「泣いて暮らすも一生、笑って暮らすも一生(ないてくらすもいっしょう、わらってくらすもいっしょう)」
「長生きは恥多し(ながいきははじおおし)」
「盧生の夢(ろせいのゆめ)」
「徒花に実は生らぬ(あだばなにみはならぬ)」
「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し(ひとのいっしょうはおもにをおうてとおきみちをゆくがごとし)」
「人の生まるるや憂いと倶に生まる(ひとのうまるるやうれいとともにうまる)」
「実の生る木は花から知れる(みのなるきははなからしれる)」
「木の股から生まれる(きのまたからうまれる)」
「白面の書生(はくめんのしょせい)」
「生き馬の目を抜く(いきうまのめをぬく)」
「生きている犬は死んだライオンに勝る(いきているいぬはしんだらいおんにまさる)」
「生きとし生けるもの(いきとしいけるもの)」
「生き身は死に身(いきみはしにみ)」
「生きるべきか死すべきかそれが問題だ(いきるべきかしすべきかそれがもんだいだ)」
「生簀の鯉(いけすのこい)」
「瓜の蔓に茄子は生らぬ(うりのつるになすびはならぬ)」
「漆は剝げても生地は剝げぬ(うるしははげてもきじははげぬ)」
「生んだ子より抱いた子(うんだこよりだいたこ)」
「世渡りの殺生は釈迦も許す(よわたりのせっしょうはしゃかもゆるす)」
「生まれながらの長老なし(うまれながらのちょうろうなし)」
「生まれる前の襁褓定め(うまれるまえのむつきさだめ)」
「後生、畏るべし(こうせい、おそるべし)」
「一樹の陰一河の流れも他生の縁(いちじゅのかげいちがのながれもたしょうのえん)」
「一生添うとは男の習い(いっしょうそうとはおとこのならい)」
「榎の実は生らば生れ木は椋の木(えのみはならばなれきはむくのき)」
「縁なき衆生は度し難し(えんなきしゅじょうはどしがたし)」
「男猫が子を生む(おとこねこがこをうむ)」
「堪忍は一生の宝(かんにんはいっしょうのたから)」
「九死に一生を得る(きゅうしにいっしょうをえる)」
「薬より養生(くすりよりようじょう)」
「紅は園生に植えても隠れなし(くれないはそのうにうえてもかくれなし)」
「芸術は長く、人生は短し(げいじゅつはながく、じんせいはみじかし)」
「現世安穏、後生善処(げんぜあんのん、ごしょうぜんしょ)」
「後生願いの六性悪(ごしょうねがいのろくしょうあく)」
「後生は徳の余り(ごしょうはとくのあまり)」
「子は産むも心は生まぬ(こはうむもこころはうまぬ)」
「後生が大事(ごしょうがだいじ)」
「後生大事や金欲しや死んでも命のあるように(ごしょうだいじやかねほしやしんでもいのちのあるように)」
「転がる石には苔が生えぬ(ころがるいしにはこけがはえぬ)」
「鯖の生き腐れ(さばのいきぐされ)」
「浮生夢の如し(ふせいゆめのごとし)」
「死しての千年より生きての一日(ししてのせんねんよりいきてのいちにち)」
「死生、命あり(しせい、めいあり)」
「死せる孔明、生ける仲達を走らす(しせるこうめい、いけるちゅうたつをはしらす)」
「人生、意気に感ず(じんせい、いきにかんず)」
「人生、字を識るは憂患の始め(じんせい、じをしるはゆうかんのはじめ)」
「人生、朝露の如し(じんせい、ちょうろのごとし)」
「人生七十、古来稀なり(じんせいしちじゅう、こらいまれなり)」
「生は難く、死は易し(せいはかたく、しはやすし)」
「生は寄なり死は帰なり(せいはきなりしはきなり)」
「生を偸む(せいをぬすむ)」
「先生と言われるほどの馬鹿でなし(せんせいといわれるほどのばかでなし)」
「善人なおもて往生を遂ぐ、況んや悪人をや(ぜんにんなおもておうじょうをとぐ、いわんやあくにんをや)」
「袖すり合うも他生の縁(そですりあうもたしょうのえん)」
「袖振り合うも他生の縁(そでふりあうもたしょうのえん)」
「大の虫を生かして小の虫を殺す(だいのむしをいかしてしょうのむしをころす)」
「手は一生の宝(てはいっしょうのたから)」
「転石苔を生せず(てんせきこけをしょうせず)」
「鳶が鷹を生む(とび(とんび)がたかをうむ)」
「富は一生の宝、知は万代の宝(とみはいっしょうのたから、ちはばんだいのたから)」
「生木を裂く(なまきをさく)」
「生兵法は大怪我のもと(なまびょうほうはおおけがのもと)」
「生酔い、本性違わず(なまよい、ほんしょうたがわず)」
「生業は草の種(なりわいはくさのたね)」
「生る木は花から違う(なるきははなからちがう)」
「人間一生二万日(にんげんいっしょうにまんにち)」
「肌に粟を生ず(はだえにあわをしょうず)」
「万死一生を顧みず(ばんしいっしょうをかえりみず)」
「尾生の信(びせいのしん)」
「人通りに草生えず(ひとどおりにくさはえず)」
「人はパンのみにて生くるにあらず(ひとはぱんのみにていくるにあらず)」
「蛇の生殺し(へびのなまごろし)」
「弁慶の立ち往生(べんけいのたちおうじょう)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画
31画 32画 33画
34画 35画 36画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2020 漢字辞典 All right reserved