1. 漢字辞典 >
  2. 「抱」の情報

「抱」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
漢検の級 4級
部首
て・てへん
画数 8画
音訓読み
  • ホウ
  • いだ(く)
  • かか(える)
  • だ(く)

「抱」を含む熟語

「抱懐(ほうかい)」 「抱瓶(だちびん)」 「介抱(かいほう)」 「懐抱(かいほう)」 「家抱(けほう)」 「合抱(ごうほう)」 「辛抱(しんぼう)」 「抱合(ほうごう)」 「抱持(ほうじ)」 「抱接(ほうせつ)」 「抱負(ほうふ)」 「抱腹(ほうふく)」 「抱擁(ほうよう)」 「抱卵(ほうらん)」

「抱」を含む四字熟語

「抱関撃柝(ほうかんげきたく)」「抱薪救火(ほうしんきゅうか)」「抱柱乃信(ほうちゅうのしん)」

「抱」を含むことわざ

「石を抱きて淵に入る(いしをいだきてふちにいる)」
「痛いのは辛抱しても痒いのは辛抱できぬ(いたいのはしんぼうしてもかゆいのはしんぼうできぬ)」
「生んだ子より抱いた子(うんだこよりだいたこ)」
「負うた子より抱いた子(おうたこよりだいたこ)」
「負ぶえば抱かりょう(おぶえばだかりょう)」
「負んぶすれば抱っこ(おんぶすればだっこ)」
「少年よ、大志を抱け(しょうねんよ、たいしをいだけ)」
「辛抱する木に金がなる(しんぼうするきにかねがなる)」
「抱いた子の塵を食うを知らぬ(だいたこのちりをくうをしらぬ)」
「抱かさせば負ぶさる(だかさせばおぶさる)」
「薪を抱きて火を救う(たきぎをいだきてひをすくう)」
「ない時の辛抱、ある時の倹約(ないときのしんぼう、あるときのけんやく)」
「人の痛いのは三年でも辛抱する(ひとのいたいのはさんねんでもしんぼうする)」

漢字検索

漢字辞典TOP

「抱」の読み方・部首・画数・熟語・四字熟語・ことわざ
  1. 漢字辞典 >
  2. 「抱」の情報

「抱」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
漢検の級 4級
部首
て・てへん
画数 8画
音訓読み
  • ホウ
  • いだ(く)
  • かか(える)
  • だ(く)

「抱」を含む熟語

「抱懐(ほうかい)」 「抱瓶(だちびん)」 「介抱(かいほう)」 「懐抱(かいほう)」 「家抱(けほう)」 「合抱(ごうほう)」 「辛抱(しんぼう)」 「抱合(ほうごう)」 「抱持(ほうじ)」 「抱接(ほうせつ)」 「抱負(ほうふ)」 「抱腹(ほうふく)」 「抱擁(ほうよう)」 「抱卵(ほうらん)」

「抱」を含む四字熟語

「抱関撃柝(ほうかんげきたく)」「抱薪救火(ほうしんきゅうか)」「抱柱乃信(ほうちゅうのしん)」

「抱」を含むことわざ

「石を抱きて淵に入る(いしをいだきてふちにいる)」
「痛いのは辛抱しても痒いのは辛抱できぬ(いたいのはしんぼうしてもかゆいのはしんぼうできぬ)」
「生んだ子より抱いた子(うんだこよりだいたこ)」
「負うた子より抱いた子(おうたこよりだいたこ)」
「負ぶえば抱かりょう(おぶえばだかりょう)」
「負んぶすれば抱っこ(おんぶすればだっこ)」
「少年よ、大志を抱け(しょうねんよ、たいしをいだけ)」
「辛抱する木に金がなる(しんぼうするきにかねがなる)」
「抱いた子の塵を食うを知らぬ(だいたこのちりをくうをしらぬ)」
「抱かさせば負ぶさる(だかさせばおぶさる)」
「薪を抱きて火を救う(たきぎをいだきてひをすくう)」
「ない時の辛抱、ある時の倹約(ないときのしんぼう、あるときのけんやく)」
「人の痛いのは三年でも辛抱する(ひとのいたいのはさんねんでもしんぼうする)」

漢字検索

漢字辞典TOP

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved