1. 漢字辞典 >
  2. 「毛」の情報

「毛」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学二年生
漢検の級 9級
部首
画数 4画
音訓読み
  • モウ
  • ボウ △

「毛」を含む熟語

「育毛(いくもう)」 「羽毛(うもう)」 「刷毛(はけ)」 「産毛(うぶげ)」 「刺毛(しもう)」 「旋毛(せんもう)」 「糟毛(かすげ)」 「不毛(ふもう)」 「毛鑓(けやり)」 「毛箒(けぼうき)」 「毛虱(けじらみ)」 「厘毛(りんもう)」 「尨毛(むくげ)」 「旃毛(せんもう)」 「梳毛(そもう)」 「睫毛(まつげ)」 「鴾毛(つきげ)」 「鵝毛(がもう)」 「毛祝(けほがい)」 「毛程(けほど)」 「毛桃(けもも)」 「粘毛(ねんもう)」 「斑毛(ぶちげ)」 「被毛(ひもう)」 「紡毛(ぼうもう)」 「毛嵐(けあらし)」 「葦毛(あしげ)」 「毛穎(もうえい)」 「毛沓(けぐつ)」 「栗毛(くりげ)」 「毛仔(けご)」 「毛錐(もうすい)」 「鞭毛(べんもう)」

「毛」を含む四字熟語

「一毛不抜(いちもうふばつ)」「亀毛兎角(きもうとかく)」「九牛一毛(きゅうぎゅうのいちもう)」「紅毛碧眼(こうもうへきがん)」「鴻毛山岳(こうもうさんがく)」「吹毛求疵(すいもうきゅうし)」「属毛離裏(ぞくもうりり)」「泰山鴻毛(たいざんこうもう)」「兎角亀毛(とかくきもう)」「馬痩毛長(ばそうもうちょう)」「不毛之地(ふもうのち)」「碧眼紅毛(へきがんこうもう)」「毛骨悚然(もうこつしょうぜん)」「毫毛斧柯(ごうもうふか)」

「毛」を含むことわざ

「命は鴻毛より軽し(いのちはこうもうよりかろし)」
「内で掃除せぬ馬は外で毛を振る(うちでそうじせぬうまはそとでけをふる)」
「兎の毛で突いたほど(うのけでついたほど)」
「女の髪の毛には大象も繋がる(おんなのかみのけにはたいぞうもつながる)」
「九牛の一毛(きゅうぎゅうのいちもう)」
「結構毛だらけ(けっこうけだらけ)」
「毛のない猿(けのないさる)」
「毛を吹いて疵を求む(けをふいてきずをもとむ)」
「毛を見て馬を相す(けをみてうまをそうす)」
「猿は人間に毛が三筋足らぬ(さるはにんげんにけがみすじたらぬ)」
「下腹に毛がない(したはらにけがない)」
「死は或は泰山より重く、或は鴻毛より軽し(しはあるいはたいざんよりおもく、あるいはこうもうよりかろし)」
「譬えに嘘なし坊主に毛なし(たとえにうそなしぼうずにけなし)」
「鼻毛を読まれる(はなげをよまれる)」
「眉毛に火が付く(まゆげにひがつく)」
「眉毛を読まれる(まゆげをよまれる)」
「目は毫毛を見るも睫を見ず(めはごうもうをみるもまつげをみず)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

漢字検索

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved