1. 漢字辞典 >
  2. 「極」の情報

「極」の部首・画数・読み方・熟語・四字熟語・ことわざ

スポンサードリンク

区分 JIS第1水準
常用漢字
習う学年 小学四年生
漢検の級 7級
部首
き・きへん
画数 12画
音訓読み
  • キョク
  • ゴク
  • きわ(まる)
  • きわ(み)
  • きわ(める)
  • き(まる) △
  • き(める) △

「極」を含む熟語

「究極(きゅうきょく)」 「極右(きょくう)」 「極言(きょくげん)」 「極致(きょくち)」 「極諫(きょっかん)」 「極貧(ごくひん)」 「陽極(ようきょく)」

「極」を含む四字熟語

「奇怪至極(きかいしごく)」「恐悦至極(きょうえつしごく)」「極悪非道(ごくあくひどう)」「極楽往生(ごくらくおうじょう)」「極楽浄土(ごくらくじょうど)」「極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)」「残念至極(ざんねんしごく)」「四荒八極(しこうはっきょく)」「直言極諫(ちょくげんきょっかん)」「布衣之極(ふいのきょく)」「罔極之恩(もうきょくのおん)」

「極」を含むことわざ

「あって地獄、なくて極楽(あってじごく、なくてごくらく)」
「歓楽極まりて哀情多し(かんらくきわまりてあいじょうおおし)」
「聞いて極楽、見て地獄(きいてごくらく、みてじごく)」
「極楽の入り口で念仏を売る(ごくらくのいりぐちでねんぶつをうる)」
「酒極って乱となる(さけきわまってらんとなる)」
「地獄極楽は心にあり(じごくごくらくはこころにあり)」
「信心過ぎて極楽を通り越す(しんじんすぎてごくらくをとおりこす)」
「他人の念仏で極楽参り(たにんのねんぶつでごくらくまいり)」
「ないが極楽、知らぬが仏(ないがごくらく、しらぬがほとけ)」
「寝る間が極楽(ねるまがごくらく)」
「見ての極楽、住んでの地獄(みてのごくらく、すんでのじごく)」
「見ぬは極楽、知らぬは仏(みぬはごくらく、しらぬはほとけ)」

漢字検索

漢字辞典TOP

五十音別一覧

   
       

画数別一覧

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 27画
28画 29画 30画

漢検の級別一覧

1級 準1 2級
準2 3級 4級
5級 6級 7級
8級 9級 10級

学年別一覧

その他の一覧

サイト情報

表示:スマートフォンパソコン

掲載情報の誤りなどにお気づきの際はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

私的使用及び引用の範囲を超えての情報利用は禁止です。

Copyright (c) 2014-2017 漢字辞典 All right reserved